人気ブログランキング |

<   2018年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

太々御神楽祭2018①

昨年に引き続き山梨県富士河口湖町、河口浅間神社まで「太々御神楽祭」を観に行って来ました。
かつて富士山の噴火を鎮められた木花咲耶姫(このはなさくやひめ)をお慰めするために始まった、通称オダイダイと呼ばれる稚児の舞が奉納されます。

e0271181_09215698.jpg
昨年は前日の準備から見させていただきましたが、今年は当日の朝着の夜行バスで行き、晩に夜行バスで帰る弾丸。
河口浅間神社のもより「河口局前」に到着すると、今年も稚児の舞の絵がお出迎え。

e0271181_09232653.jpg
立派な杉の樹に囲まれた、拝殿・本殿までまっすぐにつづく参道。とても雰囲気があり、この場にいるだけで心地よいです。

e0271181_09245779.jpg
当日はあいにくの雨…というか台風直撃!事前に電話で確認したら、よっぽどでない限りはやります。ということでしたのでお伺いしました。

e0271181_09254546.jpg
去年んは曇りで富士山を観ることができず、次来た時の楽しみに!と思っていたのですが、今年はもっと見えなかった!本当ならこの写真のあたりに富士山がある…のだと思う。それでも河口湖駅前は登山客でいっぱいでした。

e0271181_09270456.jpg
昨年は水不足で中止になっていた境内の池のお掃除も行われていました。12年に一度だったでしょうか。持ち回りで清掃・祭りの準備をします。

e0271181_09275984.jpg
準備が整った拝殿(手前)と土間を挟んで奥に本殿。本殿んは慶長12年(1607)に再建されたものということで、大変歴史のある神社・建物です。去年も感じましたがこの場にいると、代々にわたって富士を鎮めてこられた稚児の舞の時間が集約されているようで高揚するものがあります。

e0271181_09304438.jpg
しばらくすると朱の衣に身を包んだお稚児さんがやってきました。

e0271181_09312464.jpg
おそらきうは今日だけお手伝いの若い巫女さんも。

e0271181_09320022.jpg
雨なのでちょっと大変そう。足元が長靴なのがミスマッチでちょっとかわいい。

e0271181_09325157.jpg
到着をするとみなさんまずは本殿へお詣りを済ませます。礼儀正しさも稚児の舞の魅力のひとつです。

e0271181_09333482.jpg
瓔珞(ようらく)という冠を持ってきます。笑顔もあっていい雰囲気。台風直撃ということでさすがに人は少ない目でした。

e0271181_09345235.jpg
舞に向けてお母さんもお手伝いしての準備が始まります。お稚児さんは「オイチイサン」とも呼ばれ、かつては富士山信仰に使える御師(おし)か神職の家の子女で、両親が健在な者に限られていたということです。

e0271181_09393765.jpg
今年初めてのお稚児さんですね。稚児の舞が奉納されるのは7月28日の「太々御神楽祭」と、4月25日の「孫見祭り」と。新しいお稚児さんのデビューは孫見祭りで、卒業されていくお稚児さんのラストは太々御神楽祭になるのだと思います。お稚児さんは小学生の女子が5年間務められます。

e0271181_09422102.jpg
こちらが瓔珞です。

e0271181_09441410.jpg


e0271181_09443848.jpg


e0271181_09450567.jpg
着座して最後の準備。

e0271181_09452997.jpg
御祓いを受け、奉仕への資格を得ます。

e0271181_09455872.jpg
河口浅間神社「太々御神楽祭」稚児の舞の奉納です。


つづく



by senbei551 | 2018-08-11 09:46 | ◇河口稚児の舞 | Comments(0)

住吉祭2018

「住吉祭」終了しました!バテた!!楽しかった!!体バッキバキ!!

最初は写真を撮る祭り好きとして、次に供奴として、今年からは住吉踊としても参加です。

一眼レフでなんて撮れませんので、スマホ写真や他の方から拝借した写真です。


ちょいちょいブログ観てますよ~!とか写真撮ってる方からもお声かけいただき、うれしかったです。


一日目の「住吉踊」。ついに教導師としてデビュー!!舐めてた!めっや難しい!!

というか単に、僕にリズム感と音感がないだけかもだけど(笑)

e0271181_17114552.jpg
暑い中、先輩教導師さんに勉強させてもらいながら各地域を朝からまわりました。

e0271181_17130397.jpg
子どもらとちょっと休憩。暑い中ほんまようがんばってくれました。

e0271181_17151443.jpg
ご奉仕させてもらう充実感はあるけれども、とてもじゃないけれどもまだ楽しめる余裕なし!いっぱいいっぱい!早よ楽しめるようになりたい。

e0271181_17194024.jpg

e0271181_17165295.jpg
「夏越祓神事」にも初めて参加。しっかり厄祓っていただいてきました。

e0271181_17165289.jpg
参加される皆さんの、ほんと美しい神事です。


二日目は「供奴」。気が楽(笑)そして祭りの時は基本楽しむことをモットーにしてます。

御田植など神事の時はしっかりまじめに(祭りと神事、正確な違いは分からないけどニュアンスで・笑)。


e0271181_17184046.jpg
たぶん住吉祭全体からすると、供奴かなり浮いている!!勝山左義長祭りでは「浮いている」はポジティブワード。供奴として行列しながら、沿道の子どもの頭に毛槍を被せてあげたり、手を振ったりしてます。ご覧の通り顔もすごいペイント!ふざけたペイントもしてます。

e0271181_17163683.jpg
だけど、こういうのしてると、沿道の人もめっちゃ最高の笑顔になってくれますねん。うちもやってー!って毛槍被せてほしい人もいます。顔が顔だけに泣く子もいるけど(笑)


e0271181_17202156.jpg
自分は、少しだけどいろいろな祭りに行っていて、酒を飲みながらアホなことするおっさんがおったり、子どもも大人も役割があって、仲良くしてる、笑顔いっぱいの人間くさい祭りが好きです。

e0271181_17211783.jpg
御祓講獅子のみんなもお疲れさま!仲良くしてくれてありがとう!!

e0271181_17204083.jpg
随所バテながらも、沿道の人との一期一会大切にできたと思います。いい祭りでした!ありがとうございます。



by senbei551 | 2018-08-02 17:22 | ◇住吉大社 | Comments(0)

時々写真を撮りにいきます。主に祭りと子ども。子どもの笑顔を撮るのが一番好きです。


by senbei551