人気ブログランキング |

<   2018年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2017年の高砂神社秋祭りの宮入り。
五番目は、東宮町です。

e0271181_10000073.jpg
いつもながら気合いの入った気持ちい芸を披露してくれます。

e0271181_09593467.jpg

e0271181_10002932.jpg

e0271181_10005544.jpg
づついて宮入六番、鍵町です。

e0271181_10015803.jpg
鍵町、楼門前での気合いの入り方が昔からすごく、めっちゃ盛り上がります。どんだけ元気やねん!って思います。

e0271181_10031672.jpg
本殿前では、屋台の上に乗ってる人いません。

e0271181_10040401.jpg

づついて七番戎町です。

e0271181_10054733.jpg

e0271181_10061454.jpg
今年新調した白木の屋台がかっこいい!これからの新しい屋台の歴史の中で貴重な光景です。

e0271181_10072004.jpg

e0271181_10074463.jpg
八番目は藍屋町です。

e0271181_10093628.jpg
宮入用の?擬宝珠を取り換えられてました。上でも下でもめっちゃチョケてた(笑

e0271181_10105766.jpg

e0271181_10113306.jpg

e0271181_10115216.jpg

e0271181_10124518.jpg
宮入九番。最後を務めるのは農人町。迫力の宮入でした。

e0271181_10134953.jpg
人多すぎてあまり撮れず。
これで九町すべての宮入が終了!!全町すばらしい宮入でした!

e0271181_10171515.jpg
全芸子揃っての記念写真!!
この後、宮出し、宮前での練り合わせが始まります!!ますます気合い入ります。

その10に続く。




by senbei551 | 2018-03-30 10:18 | ◇高砂神社秋祭り | Comments(2)
高砂神社秋祭り2017年。午前中、町内での芸・屋台練りを観させていただいた後、宮入が行われる高砂神社へと移動します。

e0271181_14453245.jpg
練り場前にある戎町の屋台倉前では、本年度宮入一番の中部が屋台を高々と上げておりました。

e0271181_14470097.jpg
宮入二番の西畑も、気合い十分準備万端です。

e0271181_14474294.jpg
芸子さんも立派な芸を披露。

e0271181_14475866.jpg
とにかく明るい芸子さんです。

e0271181_14492097.jpg
宮入が始まりました!

e0271181_14495534.jpg
楼門前で宮入の大切な芸を披露。

e0271181_14510115.jpg
楼門をくぐり本殿へと進みます。

e0271181_14512331.jpg
本殿(拝殿)前でも芸を披露。正式には最期の芸の披露になりますでしょうか?各町、夜戻られてから倉の前などで芸をされたりはしているようですが。

e0271181_14523323.jpg
屋台練りも見せ場!!気合いが違います。

e0271181_14525285.jpg
練り子に担がれて本殿に向かいます。

e0271181_14532171.jpg
続いて二番、西畑の宮入です。

e0271181_14535739.jpg
よやーさー!!西畑でも立派な芸がしっかりと受け継がれております。

e0271181_14544713.jpg

e0271181_14551629.jpg

e0271181_14552441.jpg
本殿前で最後の芸です。まずはお疲れさま!!

e0271181_14560966.jpg

e0271181_14562515.jpg
続いて三番、浜田町の宮入&芸。

e0271181_14565231.jpg
一町で、これだけ多くの芸子さんが並んでいることを見たことがないので、かなり得した気分です。

e0271181_14583683.jpg
見ごたえあるなぁ!!!

e0271181_14593917.jpg

e0271181_14593940.jpg

e0271181_14585998.jpg
つづいて四番、木曾町の宮入です。

e0271181_15012077.jpg
立派な堂々とした芸です。

e0271181_15013650.jpg

宮入は全九町、まだまだ続きます。
(その9)に続く。



by senbei551 | 2018-03-12 15:02 | ◇高砂神社秋祭り | Comments(0)
時間差攻撃で「高砂神社秋祭り2017」の更新です。
更新できないままに時間が経って、今年はもう…とあきらめていたのですが、楽しみにしておりますので!というお言葉をいくつかいただきまして、がんばって更新したいと思います。

…というか更新のために画像を用意しなおしていたら、頭の中で太鼓がなってきて祭りが恋しくなってしまいました。

e0271181_01164395.jpg
また後でゆっくり書かせていただく予定ですが、例大祭初日は西畑の芸子さんの準備から撮影させていただきました。

e0271181_01172213.jpg
その後、例年通り鍵町へ。今年は芸子さん一人でしたが、声も大きい立派な芸をされていました。

e0271181_01182210.jpg
毎年撮らせてもらっていると、子どももだんだん大きくなってきて。いつか乗り子をやるようになるんだろうな~なんて。
写真お渡ししたりもしたいけれども、なかなか準備ができず…。なにかいい方法があればよいのですが。

e0271181_01204082.jpg
かわいらしいちびっ子も。

e0271181_01205765.jpg
倉から出されます。道幅ぎりぎりなので絶妙な出し方が必要なのです。

e0271181_01214604.jpg
お稲荷さんにお詣り。お神酒、子どもらは口をつけるだけですが…(笑)大人になるとおいしくなるから不思議。

e0271181_01224788.jpg
例大祭一発目の芸です。今日一日がんばって!!

e0271181_01231061.jpg
よーいやさー!!町内に出発していきました。

e0271181_01240375.jpg
続いて見かけましたのは中部。こちらもいい声出てました!!

e0271181_01243089.jpg
今年の芸子さんは、どこも声が出ていてよかったです。

e0271181_01245676.jpg

e0271181_01252973.jpg
続いて浜田町。

e0271181_01254993.jpg
今年は圧倒的な芸子さんの多さ!!

e0271181_01263060.jpg
そして農人町も出立ち。やったるでー!!と気合十分!!!

e0271181_01270767.jpg
芸子さんもがんばって!!いくら屋台が気合い入ってても、芸がしまらんとアカンからね。

e0271181_01273878.jpg
安心の立派な芸です。

e0271181_01281116.jpg
言うてる間に、農人町交差点へ移動。

e0271181_01284936.jpg
もう練り合わせが始まってしまいました。伊達綱もよく揺れるいい合せです。駅前でも合わせているはずなので、そちらにも行きたいのだけれども、身体はひとつしかありません。

e0271181_01301149.jpg
西畑もやってきました!!青空に西畑のカラーがよく生えます。

e0271181_01304210.jpg
芸の披露。練り合わせ、芸とうまくいけば両方を観られる贅沢な時間帯です。

e0271181_01315211.jpg

e0271181_01320669.jpg
中部も芸の披露です。

e0271181_01322378.jpg

e0271181_01324895.jpg
こちらでは農人町vs浜田町。

e0271181_01331488.jpg

e0271181_01332896.jpg
農人町と東宮町も。農人町連戦!元気やなぁ。

e0271181_01340490.jpg

e0271181_01342340.jpg
カメラマンもがんばります。

e0271181_01345915.jpg
浜田町と鍵町。

e0271181_01351675.jpg
芸と練り合わせ両方堪能して、この時点でけっこうお腹いっぱいになります。

e0271181_01355484.jpg
が、まだまだ!!藍屋町もやってきました。次から次から屋台が集まってくるのでテンション高くなる時間です。

e0271181_01363098.jpg
今年屋台を新調した戎町と農人町の練り合わせ。伝統の一戦前哨戦です。

e0271181_01371821.jpg
芸子の芸も冴えわたります。個人的なものですた戎町の芸って、なんとなく大海原のシャチなイメージなんです(笑)とりあえずかっこいい。

e0271181_01383812.jpg
芸子ちゃんたちはかわいらしいですが。

e0271181_01390860.jpg
浜田町と藍屋町のダブル差し上げです。

e0271181_01395143.jpg

e0271181_01395964.jpg
藍屋町も芸を披露。芸が見れるかどうかってけっこう運によるところも多いので、かみ合わせがよくたくさん観れる年もありますし、外れてしまう年もあります。今年はけっこう観させていただくことができました。ついてた!

e0271181_01405382.jpg

e0271181_01411305.jpg
浜田町の芸です。多いぜ!!それだけにぴたりと揃うとかっこいい。

e0271181_01415545.jpg

e0271181_01421460.jpg
おおかたの屋台が移動し始めたので、僕も移動!!と思ったら、藍屋町が少し離れた場所で芸を始めました。

e0271181_01425651.jpg
乗っているのは、芸子さんのお父さんなんだって!!こんなの観れるなんてまったくイレギュラーなので、ほんとに運です。

e0271181_01432913.jpg
もちろんまだ見れていない屋台や芸もありますが、たくさん観れました。
次は午後の部、宮入に移動したいと思います。


(その8)につづく。ようにがんばります!!応援よろしくです。


by senbei551 | 2018-03-11 01:44 | ◇高砂神社秋祭り | Comments(0)

勝山左義長まつり2018④

年々カメラを持つ時間が減っていく勝山左義長まつり。
e0271181_21503566.jpg
撮るより櫓の上おるほうが楽しいねんもん!!写真はTさんからいただきました。ありがとうございます。
正直「浮く」ってめっちゃ難しいんです。でもほんまは考えたらアカンで、とりあえず浮きを楽しむことが大切なんやと思ったり。
いや実際すげー楽しいんよ。
e0271181_21513006.jpg
こちらも同じくTさんから!勝山左義長まつりでは撮るより撮ってもらうほうが楽しい現象。
僕みたいなのを受け入れてくれている懐広い上郡櫓。撮るより撮られるほうが楽しいと言いつつも、少しだけは撮ったりもさせてもらいます。

e0271181_21550561.jpg
あ、こちらは元町二丁目でマイブラザーと!ブラザーあざす!

e0271181_21543324.jpg
そして上郡!!フィーバーーー!!!!イェーーーーイ!!!!めっちゃかわいい子でした。次いっしょに叩こうね!と勧めてくれたり。

e0271181_21565781.jpg

e0271181_21580196.jpg
子どもら、ほんま小こくても体全部つかって自信たっぷりに受けていてすごい。教えて先生(笑)!!

e0271181_21595867.jpg
自分の体の胸くらいまであるのに、すごいねぇ。

e0271181_21590728.jpg
酔っ払いのおっさんか(笑)!!

e0271181_22004994.jpg
めっちゃかわいいねんけどね!!

e0271181_22011891.jpg

e0271181_22015829.jpg
頼りになる女子部隊も!!

e0271181_22021808.jpg
あなたたちがおらな、アカンでやっぱり!!!

e0271181_22025499.jpg
全員撮れてへんで申しわけないけど、ほんとに頼りになる子らです。上郡カラー爆発の子ども囃子コンクールで、あとほんの少しで市長賞になるところだった子ら。大きくならはったもんです。それでも来てくれてるのはありがたい。来年は来れないかもだけどその次ぜひまた舞い戻って来てほしい。左義長が本当に楽しいのはお酒が飲める大人なってからやと思うので。まだ少し先やけど味わってほしい!!

e0271181_22061047.jpg
姉さんも来てくれました。上長淵では赤ちゃん登壇してたみたいで、泣きもせず将来有望な浮きの名手になるだろうと!!

e0271181_22071029.jpg
こんなうっとりと浮けます!!?すごいわ。

e0271181_22081187.jpg

e0271181_22083189.jpg
4年前のイラストで櫓の下で福来るクルクル風車を持っていた女の子も櫓の上で立派な浮き太鼓を叩くように。

e0271181_22074164.jpg
頼りにしてますっ!!

e0271181_22212282.jpg

e0271181_22111903.jpg
大人部隊も!!この子の笑顔も最高でね!!浮かせてもらう時に前で地太鼓叩いてくれている時の笑顔ほんま最高なんです。テンションあがります(笑)

e0271181_22123803.jpg
ほんま楽しそうに浮かはる!!

e0271181_22125597.jpg
お隣櫓の仲良しさんも!!側で観るとさらに最高なんす!!!この子の浮きもすごい好き!

e0271181_22143126.jpg
少年部隊も!!なんちゅー顔しとるねん!!これ実際は、目開いてないですからね(笑)

e0271181_22141271.jpg
来年も楽しみなタレントです。

e0271181_22153946.jpg
そして最後の最後に櫓の上にあがったこの男!!!押さえてただけにウィルスの拡散が半端なかった。吹き飛ばされるかと思ったわ。

e0271181_22193151.jpg
うますぎんでしょ!!!誰のDNA!? 母ちゃんのほうか!!?

e0271181_22223645.jpg
夜子どもたちが最後のさぎっちょをしてるのを観ていてね、若者らが三味線惹きながら笑顔で唄い、その後ろで子どもたちが全身つかって笑顔で浮いて。すごい素敵な光景やな~って囃し立てながら噛み締めました。今すごいええ時間ちゃうかな~と思ったり。さぎっちょって、ほんま夢の中みたいな時間が流れるのです。

e0271181_22251353.jpg
この後、櫓では大人タイムでよっちゃんの浮きが爆発していたそうですが、僕は子どもらの付き添いで夜店へ。浮きも好きやけど、子どもらにとって祭りならではの楽しい時間に付き添うのも楽しい。みんな来年にはまた大きなって会いましょ。

e0271181_22220710.jpg
上郡!今年も夢のような時間をありがとう!!

e0271181_22290080.jpg
例年どおり次の日、朝から櫓こばち(解体片づけ)をお手伝いさせていただき帰路につきました。
また来年!!!っつ~か、一年待たずにまた来たいわ。ほんま。

さぎっちょのみなさま、ありがとうございました。







by senbei551 | 2018-03-09 22:30 | ◇勝山左義長まつり | Comments(4)

勝山左義長まつり2018③

さぎっちょウィルスというものがあります。感染するとさぎっちょの虜になってしまい、毎年勝山に行くように!
僕も観に行った最初の年に感染してしまいました。感染源が誰かもはっきりわかっています。本人も分かっていると思いますが!
今年も最後の最後に櫓に上がったけど、感動的なほどにウィルス発散しよってやっぱすげーなと思いました。

そして、ここにももう一人最強の保菌者が!
e0271181_10311274.jpg
ウィルス出まくってんよー!!他にもウィルス保菌者いっぱいいますが、櫓の上にあがっとる人は全員かな(笑)今年は特にこのお方からめっちゃウィルス出てるの感じました。ってか目に見えた(笑)ブウァーって!!出まくってたわ。

e0271181_10340060.jpg
浮きが上手とかそれだけじゃなくてね、外にブウァー!!って発散してるんですよ。他にも好きな浮きする人たくさんいるけど、今回はほんともう撮っていてファインダー越しにでも感動するほどでした。いやすごいわ!! 観てるだけで勝手に体動いてくるし笑顔なってくるんです。

e0271181_10363252.jpg
今年あるひょっとこ男が「浮いてて、気持ちは伝搬する思てるんすわ」言うてましたが、ほんとにその通りで、さぎっちょでは「楽しい」というみんなが持っている気持ちがあって、観に行った人は「なんでみんなあんなに笑顔なんやろ」思うかもですけど、ほんまに楽しんです。なんででしょね?櫓の上で太鼓叩いてるだけなんやけど。その心底「楽しい」という気持ちが見る人にも伝染するのがさぎっちょ。

ぜひ勝山左義長まつりにいって、伝染すると祭りに行くしか処方箋がないというさぎっちょウィルスにかかってもらいたい。
そして上長淵や他の櫓でも体験できる時があるので、そんな時は勇気を出して上に上がってみてもらいたい。ほんま楽しいすから。






by senbei551 | 2018-03-07 10:47 | ◇勝山左義長まつり | Comments(2)

勝山左義長まつり2018②

初日24日(土)は、えらい雨でめっちゃ寒かった。裸足に雪駄やと足の指もげるかと思った。
二日目25日(日)は、雨もやみました。本当はさぎっちょ雪と言われる、ハラハラと降る雪があるとうれしいのだけれども
地元の人にそれを言うと「雪はもういらん」と言われること必至なので、この質問は封印。

e0271181_11331198.jpg
二日目の朝は毎年のごとく芳野から。芳野の雰囲気もめっちゃ好きなんですよね。なによりオヤジたちが元気なんですよ!これ本来のさぎっちょの姿なんじゃないかな?と思うわけです。オヤジたちのええ雰囲気が自然と子どもらにも伝搬してる。

e0271181_11344666.jpg
本当は芳野にももっと行きたい。特に夜。うきうきライブを一度しっかり観てみたいのです。別の櫓の人からも、芳野の夜は観た方がいい!と言われたほど。

e0271181_11364539.jpg
子ども囃子や、作りもの、絵行灯などでも常に上位に位置する芳野です。

e0271181_11374870.jpg
コンクールの時の下段のちびっこ舞台もとてもかわいい。長く通っていると、下段で浮かれていた子が、上段にあがり卒業していくのを目の当たりにして、子どもらの成長を感じたりもするわけです。

e0271181_11390588.jpg
いつか芳野の夜も観に行ってみたいな。昔一度だけ行ったことがあるのですが、そん時は落語のようなことしていた記憶が(笑

e0271181_11400814.jpg
コンクールが始まると、人がめっちゃ集まって路地から抜け出せなくなるので、後ろ髪ひかれつつコンクール前に移動。

e0271181_11412463.jpg
続いて沢櫓。昨年、十年だったでしょうか?続いた下長淵の連勝を破った櫓。昨年は観終わったあと鳥肌が立ちました。今年は?

e0271181_11510270.jpg
審査員が来る前はさすがにちょっと緊張?

e0271181_11512681.jpg
でもないかな(笑)みんなとてもいい笑顔。

e0271181_11424852.jpg
今年もすばらしかった!!コンクール!!という浮きではなく、自然な浮きで、笑顔も自然。普段の練習でたぶん子どもたちが自然体で楽しめる雰囲気ができているのだと思います。それでいて個々の技量や個性も光っていて、最後に向かって一体となって盛り上がっていくグルーブ感、構成もとてもいいわけです。素人目ですが、こりゃまた今年も来るな~と思ったら、やっぱり市長賞でした。連覇おめでとうございます。

e0271181_11482144.jpg
こういう子が一人いるだけでグッといい(笑)

e0271181_11490409.jpg

e0271181_11524718.jpg

e0271181_11532513.jpg
来年も市長賞か!!という期待を持ちつつも、年が変われば子どもも変わるし、それによって当然浮きも変わるわけで、常に連覇する必要もないのかも?とも思います。どこの櫓でもね。子どもたちみんなが浮きを楽しんでいて、今年はここがよかった!今年はここがめっちゃ楽しんでいたな!!なんて思えたらいいな。来年も沢らしい楽しい浮きを見せてほしいです。

e0271181_11544691.jpg
つづいてホーム上郡へ。立川も観てみたいのですが、立川観てると上郡観れないので(^^;) 今年の立川とてもよかったようです。お隣さんでなかなかいけない立川。祭り中に行きたい櫓、会いたい人もたくさんいるのだけれども、祭りが始まると意外とみなさんもどたばたされていたりでゆっくりお話しできる時間なかったりするんですよね。

e0271181_11575070.jpg
さぎっちょ名カメラマンのぐっつぁん。腹立つくらい(笑)素敵な写真を撮りはるので、話をしていてもとても楽しいです。

e0271181_11570475.jpg
ここほれワンワン!!え~~!!!もう歌詞から全部オリジナルです(笑)

e0271181_11595225.jpg
ちょっと人多すぎて場所移動できず写真はいつもあまり撮れません(^^;)めっちゃ逆光やしね。

e0271181_12004277.jpg
ラストは二人の見事な浮き!!上郡オリジナルすぎます(笑)でもそこが好き。
ナンバーワンよりオンリーワン。むしろさらに個々の個性光る浮きを展開するオンリーワン突き抜けた櫓を目指してほしい!!

e0271181_12120012.jpg
ちびっこも主役だぜー!

e0271181_12042607.jpg
上郡大好きだぜー!!あと素敵なのは前で三味線やってくれてる高校生たち。ずっと櫓に来てくれていて、素敵な浮きに三味線にほんとありがたいですね。

e0271181_12065157.jpg
お次は上後。みんなの仲の良さというか、居心地のいい空気というか、とても暖かないい雰囲気があふれる櫓です。

e0271181_12095528.jpg

e0271181_12101813.jpg
この雰囲気好きだし、来年はまたゆっくり遊びに行きたいな。

e0271181_12125068.jpg

e0271181_12132834.jpg
上後のみんなのことをもっと知りたいぜー!

e0271181_12141814.jpg
つづいて中後へ。上長淵の打ち手集合でも浮いていた笑顔ちゃんのいる櫓です。

e0271181_12333800.jpg
こちらも個性豊かな子どもたちがお出迎え!!

e0271181_12335331.jpg
いいっ!!すごくいい!!

e0271181_12342342.jpg

e0271181_12342394.jpg
やっぱり笑顔光りますね。

e0271181_12382147.jpg
最後に下長淵櫓へ。やはり底力、積み上げてきた安定した技量のある櫓です。人多すぎてちゃんと観れんかったけど。

e0271181_12411073.jpg
ゆっくり観れそうになかったので、審査員さんといっしょに移動。


結果、今年も沢が市長賞をとられたようです。上郡は6位だったということ。
賞をとるには、浮きの構成考えたり、子どもたちをしっかり教えたり、練習したり…ということが必要になってくると思うのですが、基本はやっぱり子どもたちに左義長って楽しい~!と思ってもらい、大人になっても自然と続けてもらうことが一番大切なんかな~とか思ったりもします。

それぞれの櫓に個性があり、その櫓にも色々な子どもたちの個性があって面白い。
それらを受け入れる浮きの自由さ、左義長の自由さ、懐の大きさがいい。








by senbei551 | 2018-03-03 12:50 | ◇勝山左義長まつり | Comments(8)

勝山左義長まつり2018①

自分にとって、とても大切な祭り「勝山左義長まつり」。今年は二日間とも参加することができました。
今年もおせわになっておりますゲジデジ通信さんと。
勝山では、ブログをされている方では旅と祭りのフォトログのtoraさん、祭りバカとは俺のこと(仮)のmaturibakaさんと、僕もふくめて風の盆でもいつもいっしょの祭りバカ四人衆。ちょっとそこまでのeiさん、京おでかけの沙都さんともお会いしました。
ぜひそちらでも素敵なお写真とレポートをお楽しみください。

e0271181_12403253.jpg
今年の北陸地方は、ライフラインが途切れるほどの大変な豪雪におそわれ、左義長まつりの開催も危ぶまれたほどでした。
神明神社も雪の壁でお詣りできず。
祭り開催にむけての地元の方の並々ならぬ努力のおかげで、今年も無事開催となりました。ありがとうございます。

e0271181_12253588.jpg
勝山到着後は、恒例の八助さんでおろし蕎麦二杯。お腹からも勝山に戻ってきた!という満足感。
祭りが始まるまでウロウロ。
e0271181_12465853.jpg
上郡区では例年の「福来るクルクル風車」に加えて「俺のスマートボール(左義長バージョン)」が!絵行灯のごとく、一年間の出来事を風刺した左義長スマートボールがみなさんをお出迎え。その中に自分の絵の一台も。原画も飾っていただいております。とてもいい絵で自分も気に入っています。
スマートボールもめっちゃおもしろいし、造りがとても上質です。全玉入るか、全玉入らないかすると台までもらえちゃうそうな!!ほしい!

e0271181_12511801.jpg
今年のふれ太鼓は、下長淵区。櫓も浮きもお囃子も立派な区です。

e0271181_12522349.jpg
ふれ太鼓の後は、お隣上長淵へ。こちらでは14時から「打ち手集合」といって浮き上手なみなさんが集まってこられたりもします。

e0271181_12543076.jpg
保存会でもいつも見かけるこの子も、年々ますますいい浮き!

e0271181_12565767.jpg
かわいいっ!

e0271181_12575643.jpg

e0271181_10253451.jpg

e0271181_10253469.jpg

e0271181_12553896.jpg
去年、こんな笑顔の子もおるんかー!と驚いた。今年も健在の笑顔!!勝山の子はほんと笑顔の才能半端ない。

e0271181_12584045.jpg
園児たちも浮きますよ~!! 小さな頃から左義長に身を置けるなんてうらやましい。大人になってからだと難しい~!

e0271181_12595118.jpg
そして「打ち手集合」。振れ太鼓はいつもおなじみの青年!いつもよく振れ太鼓をする小さいおじさんは、今年は櫓の下でよく見かけました。
来年は上で爆発してほしい。

e0271181_13014866.jpg

e0271181_13042320.jpg
「上長淵」では、打ち手集合のようにいろいろな区の打ち手…とうか浮き手が集まってこられるので、ここに張り付いているだけでも見ごたえがあります。早打ちがあったり、鐘だけでの浮きもやっていたとか、色々おもしろいこともされている様子。今年は姉御の赤ちゃんも登壇されていたようで、見逃した。

e0271181_13041149.jpg
親方ー!!!こちらのお二方は、昨年末に大阪のちんどんライブを観に来られていてそちらでもお会いしました。他の祭りの勉強もされています。長浜の曳山祭りでも、富山県の風の盆でもお会いし、愛知の花祭りはニアミスでした。

e0271181_13400786.jpg


e0271181_13214081.jpg
親方の浮きいいよね~!!打ち込んだりするわけでないけど、大人の余裕がある。笑顔めっちゃいいし。

e0271181_13055550.jpg
大阪で飲みました(笑)さぎっちょ以外でも色々楽しませていただいております。ありがたいです。

e0271181_13251328.jpg

e0271181_13410312.jpg
この子の笑顔の浮きも要チェック!年々、注目の浮き手さんが増えて行って楽しい。

e0271181_13414158.jpg

e0271181_13434314.jpg
このお面の人、画像とかではよく観てたけど浮いてるところ初めて観れた。
知ってるけど、浮いてるところ観れたことがない人がでてくるとうれしくなります。

e0271181_13434304.jpg
この子の浮きも目が離せません。迫力に加えて最近は年々色気が出てきました。成長に合わせて浮きも変わっていくって素敵です。浮きって言ってみれば自分そのものだから、固定したものでなく、その年、その時、その瞬間ごとに変わっていくものなんですよね。奥が深い。

e0271181_13474925.jpg
ますますきれいになってきはりました。

e0271181_13425562.jpg
まだまだ観ていたかったですけれども、いったん他の櫓をまわることに。




by senbei551 | 2018-03-01 13:28 | ◇勝山左義長まつり | Comments(2)

時々写真を撮りにいきます。主に祭りと子ども。子どもの笑顔を撮るのが一番好きです。


by senbei551