人気ブログランキング |

<   2014年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

大和神社「御田植祭」

奈良県天理市、JR万葉まほろば線「長柄」駅を降りて徒歩15分ほどにある大和(おおやまと)神社へ「御田植祭」を観に行ってきました。
e0271181_154958.jpg
14時より祭典。14時半より御田植神事。拝殿前には祭具が並べられております。
e0271181_1562313.jpg
奉仕するのは地元の中学生(小学生高学年も?)。男の子は馬子・農夫・牛役を務めます。
e0271181_158472.jpg
女の子は、巫女・早乙女を務めます。なかなかにキャッキャッと華やかでした。
e0271181_212021.jpg
e0271181_202710.jpg
e0271181_215681.jpg
e0271181_22356.jpg
カメラマンの数もそこそこに多く。たくさんのレンズが向けられます。「キャ~恥ずかしぃ~!」なんでしょうか(^^
e0271181_242877.jpg
e0271181_252922.jpg
拝殿にて祭典が行われたあと、田んぼと見立てた前庭にて「御田植祭」が催行されます。
e0271181_282938.jpg
戦艦「大和」には、こちらの大和神社より御分霊が祀られたそうで、大和の轟沈で亡くなられた皆様の御霊がお祀りされているほか、大和の土鈴が扱われていたり戦艦大和の模型が展示されていたりします。
e0271181_213722.jpg

e0271181_214833.jpg
御田植神事は昔の田植えの手順を模した内容が行われていきます。
e0271181_2162294.jpg
牛さん。「も~」「も~」と鳴きながら田をおこしていってくれます。なかなかに名演でしたよ。
e0271181_217841.jpg
…が、時々サボタージュを決め込んで座り込んだり、反抗したりしてほのぼのとした笑いを誘います。
e0271181_21854100.jpg
畦道に大豆が蒔かれ
e0271181_2194355.jpg
稲に見立てた松苗が置かれると早乙女が出てきて田植えが行われます。
e0271181_22168.jpg
e0271181_2211542.jpg
e0271181_2231777.jpg
e0271181_223258.jpg
e0271181_2232378.jpg
e0271181_2255128.jpg
早乙女が田植えを終えると神事は終了となります…が、合図に合わせて参拝者たちが我先にと松苗を拾いに駆け流れます。みんなが目先を見ている時に、誰もいない中央に一人駆け込んだこのおばちゃん、なかなかの知能派です(笑)
e0271181_2285359.jpg
松苗にはクジが付けられており、番号に合わせた景品がもらえるのです!僕も図々しく松苗をゲットして、ノートなどをもらってしまいました。お祭りを見せていただき景品までいただくなんで、ありがたいです(^^)

e0271181_2305631.jpg
一時間程度だったでしょうか。これにてお祭りは終了!神社や町なみを見せていただきながら帰路につきました。
e0271181_2553678.jpg
少し歩いただけですが、あちこちに素敵な光景があふれていて、心がはずみました。スナップ写真って言うんですかね、こういうのどかな場所の人々、特に子どもたちのなにげない光景を撮りたい。心底思いました。でも、こんなむさいオッサンがカメラもってうろうろしてたら今のご時世アウトでしょう。
e0271181_2412237.jpg
e0271181_2441920.jpg

e0271181_2444320.jpg
e0271181_2353873.jpg
祭りに奉仕していた中学生たちでしょうか。男の子と女の子がめっちゃ楽しそうに仲良く歩いていました。こちらに気づくと「さよなら~!」と(^^)ほっこりします…なんていい場所なんだろう。この町のことが好きになってしまいました。
春にはちゃんちゃん祭りなども行われているようで、またここに来たいな…そう思いました。

e0271181_2465244.jpg
御朱印もいただいてきましたよ~!
by senbei551 | 2014-02-10 23:50 | ◆奈良の祭り | Comments(0)

試し撮り

中古で「EF85mmF1.8USM」を買っちゃったので、散歩がてら試し撮り。
20年前のレンズだというけれども、AFも予想のはるか上をいく速さだし、解像もボケも非常にきれいで、日常を切り取るのに画角も使いやすそうで、これはいい相棒になってくれるかも知れないゾ!というのが感想。

e0271181_363839.jpg
EF35mmF2も新しいIS付きよりも旧型のやわらかい写りのほうが好きだったところもありますし、古いレンズの写りが好きなのかも。
e0271181_364774.jpg
開放だとピントが合ったところ以外しっかりボケてくれるし
e0271181_38720.jpg
絞ると隅々までシャッキリ写る!すごいなぁ!
e0271181_395584.jpg
アップで見るとタンポポの綿毛一本一本まできれいに写っていて、それでいてやわらかい。普段あまり静物?は撮らないけれども、いつも通りすぎるだけの足元の小さな美しさに目をやる楽しさを見つけることもできそう。
e0271181_3124898.jpg
最近は単焦点を使うようになったけれども、ズームに比べてレンズの交換など不便だし、撮り逃しも多くなってしまうけれども、逆に単焦点のほうがシンプルでいいところもありますね。当たり前だけれども一つの焦点でしか撮れないから迷うことがないです。明るいレンズも使えるし、軽いし。しばらくは勉強になりそう。
さらに単焦点でも何本も持ち歩くよりも、たぶん一本だけ持ち歩くほうがその焦点での見方に集中して敏感になれるので、楽しい気がします。お祭りの時はどうしても何本もレンズ持ち歩いちゃうけれども。
e0271181_3152217.jpg
もうちょっと風景?スナップっていうの?とかも楽しむようにしようかな。
…とこのレンズ使って思えました。
by senbei551 | 2014-02-04 03:03 | スナップ | Comments(0)

鴨都波神社「節分祭」

奈良県御所市にある鴨都波(かもつば)神社の節分祭を観に行ってきました。

撮るテンションではなかったのだけれども、比較的行きやすい場所だったので観るだけでも…と思って行ったら、実はすごい好みなお祭りでした。
今回は少し遠巻きに観た感じなのですが、それでも地元のつながり、あたたかみ、歴史が感じられました。
来年も観にきたい…終わった後そう思える、いいお祭りでした。

e0271181_1244278.jpg
11月に御所市をあげて開催される「霜月祭~まち灯り物語 ~」が雨天となり、展示予定だった地元小学生たちが作った行燈約500個がこの日、境内に展示されました。18時より点火。
e0271181_1295182.jpg
とてもきれいだったので、毎年節分祭でも並べてくれたらいいのにな…と思います。
e0271181_1323042.jpg
境内には厄除けの「茅の輪」も設置されております。その他、おぜんざいなどの振る舞いもあります。次来た時はいただきたいと思います。
e0271181_214041.jpg
拝殿では巫女さんによるお祓いが行われておりました。
e0271181_1361233.jpg
19時。神職さんによるお祓いの後、巫女さんによる舞の奉納があります。
e0271181_1385032.jpg
巫女舞ですが、かなりハキハキと直線的に快活な感じで舞われます。
e0271181_1395332.jpg
e0271181_1434268.jpg
e0271181_1524730.jpg
ギャラリーと巫女さんを務めている子が友達らしく応援するような会話が聞こえてきたり、河分神社の巫女さんも同様でしたが、そういう関係って祭りが観光ではなく、地元そのものを表しているとでもいいましょうか、人のあたたかな繋がりが感じられて心地よいです。
e0271181_143523.jpg
e0271181_1541868.jpg
e0271181_144227.jpg
美しい舞をありがとうございました。

e0271181_1574893.jpg
巫女舞の後は、獅子舞の奉納が行われます。ねんねこの宮で観た獅子舞と似ているところがあったり、違っているところがあったり楽しく見せていただきました。
e0271181_1591350.jpg
地元のみなさんも熱心に鑑賞。奉納を終えた巫女さんも混じって観ているところがどこか微笑ましく感じます。
e0271181_212126.jpg
e0271181_261293.jpg
”ひょっとこ”と”おかめ”が出てきて、お祓いをするための道具を見つけるという寸劇を行い、無声のコメディ映画のようにしぐさだけでギャラリーを笑わせてくれます。
e0271181_275477.jpg
実際、面白くて見入ってしまうのだけれども、ギャラリーみんな心底笑っていて、とても温かな雰囲気に満たされます。とてもいいです。
e0271181_2103224.jpg
時にギャラリーを巻き込んで笑いをとります。
e0271181_2105896.jpg

e0271181_223426.jpg
うまく写真で伝えることができませんでしたが、紙吹雪がまかれ一気に大盛り上がり!
そこに火をつけるように、おかめさんが節分らしく「袋入りの豆」を撒きます。テンポよいお囃子の音の中、舞散る紙吹雪に豆を手に入れようと右往左往する人たち。めっちゃ楽しい!ええ感じでした。
e0271181_2271935.jpg
さらにクラッカーが打ち上げられ大団円となります。最後の怒涛の展開は予想してなくてやられました。
e0271181_2291573.jpg
紙吹雪の中に御めでたいものが入っているということで、子どもたちがわらわらと這いまわります。獅子舞、おかめ、ひょっとこ、地元のひとたち、子どもたち、みんな入り乱れて紙吹雪まきあげたり、記念撮影したり、獅子舞に頭かまれたり。

すごくいいっ!僕の大好きな「祭り」がここにはあります。
好きな祭りに出会うと、自然とその地元のことにも興味がわいてきます。
御所市もまた再訪してみたくなりました。

行ってよかった。





にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へにほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

by senbei551 | 2014-02-03 23:45 | ◆奈良の祭り | Comments(0)
夏の「同級生再会」でごいっしょさせていただいている福島の方々に同行させていただいて、京都府南丹市美山へ「かやぶきの里の雪灯廊」を観に行ってきました。

e0271181_151531.jpg
京都へ避難してこられて、三年ぶりに積もった雪に触れることができる!と楽しみにしておられた方も。あいにく?の晴天で暖かく、雪はほとんど溶けてしまっておりましたが、家族いっしょ、友達といっしょだと雪が少なくても楽しい!そう思わせてくれる一日でした。
e0271181_153699.jpg
お昼ご飯のあと、少しだけ残っていた雪を集めてエイッ!
e0271181_155782.jpg

e0271181_1554586.jpg
自然に囲まれた場所にいると、それだけで楽しい気分になるね。
e0271181_1564780.jpg
e0271181_1583275.jpg
e0271181_159655.jpg
e0271181_1591494.jpg
e0271181_204153.jpg
前の席からかわいい笑顔。
e0271181_225997.jpg
みんなで溶けずに残っていた雪を集めて雪灯篭づくりをしたよ!
e0271181_25993.jpg
e0271181_2104056.jpg
e0271181_273419.jpg
冷たくなったお手々をパパに!

e0271181_2135344.jpg
e0271181_2134254.jpg
e0271181_2154070.jpg
雪灯篭をどこにも負けないくらい高くするぞ!
e0271181_2173835.jpg
e0271181_2202520.jpg
暗くなってきて灯篭に火がともる。
e0271181_2175568.jpg
僕たちが作ったよ!
e0271181_2211328.jpg

e0271181_2212265.jpg
e0271181_2213256.jpg
花火を観ることもできました!

雪を思いっきり楽しむことができた楽しい一日でしたね!
e0271181_2223471.jpg
帰りのバス、子どもたちはほとんど熟睡。おやすみなさい。
…前の子、どんな姿勢で寝たら、このようなことになるのだろう(笑)?


キャンプやイベントで子どもたちの姿を撮っているのが、カメラを扱っていて一番楽しい気がします(^^)
ごいっしょさせていただけたことに感謝!





にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へにほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

by senbei551 | 2014-02-01 02:27 | キャンプ | Comments(0)

祭りと子ども好きのカメラマンです。


by senbei551