人気ブログランキング |

勝山左義長まつり2019①

なんとまぁ!もう7年目となってしまうらしい、福井県勝山市の「勝山左義長まつり」!

今年も行って来ました。毎度祭りバカ御三家のブログと合わせてご堪能ください。

ちなみに今年は、写真に専念しよう!!!と思って勝山入り。
それが結局…

e0271181_13231568.jpg
こんなことに(笑)(photo by高杉さん thanks)
初日は襦袢を着ませんでした。そしたら会う人、会う人に「あれ?なんでカメラ?」「なんで顔なんも描いてないの?」「なんでマジメ!!?」って言われて(笑)

…なにしに来てたんだ!!と目覚めて、二日目はこういうことに。
e0271181_13252150.jpg
わたくし大阪人です。ブログ観ている人がいたら、なんで大阪人が襦袢着て、頭に柿乗せてんだ!?って疑問に思うかも知れません。
7年前、ゲジデジ通信さんから「日本一の祭り」と聞いて、大阪からIN。
楽しみたい気持有り余って、櫓の下で騒いでいたら、櫓の上にあげられて襦袢もらって、それ以来の勝山左義長まつりです(笑)

そこから毎年写真を撮ることが減っていき、浮かれる時間が増えて行ったのですが、今年は写真を撮るぞっ!!
…と思って、けっきょくまたこうなったわけですが、それでも毎年よりは写真をたくさん楽しみました。

なのでボチボチで更新したいと思います。途中でドロップアウトしたらごめんなさいね。

e0271181_13303388.jpg
僕にとってNo1のお祭り男ゲジデジ通信さんといっしょに勝山へ。短冊たなびく町並み!!これを見ると血が騒ぎます。

e0271181_13312905.jpg
上長淵の浮かれ男!!すっぴんやで写さんといて~~~(笑)!!町のあちこちに、浮きのプロたちが!町にもまだまだ長襦袢姿は少ない。

e0271181_13325173.jpg
さっそく「八助」でおろし蕎麦2杯をいただく。「えち鉄物語」の舞台にもなったらしく、オープン前から行列!!それでも納得のおいしさ!!
僕にとってのさぎっちょは、八助のおろし蕎麦から始まる。

e0271181_13341263.jpg
今のうちに「作り物」や「絵行灯」を見ておく。祭りが始まると絶対余裕なくなるから。

e0271181_13344328.jpg
櫓での浮き太鼓に目がいってしまうかもしれないけれども、作り物、絵行灯とも、歴史があり、さぎっちょの根幹を成すものであり、大切に受け継がれていってほしい伝統であります。華やかな浮きだけではなく、さぎっちょを伝統ある祭りたらしめている要素でもあると思います。
「作り物」「絵行灯」「おやじの浮き」がさぎっちょには欠かせない。

e0271181_13365950.jpg
各地区にある御神体。まずもっては上郡の御神体にお詣りを済ませる。神明神社さんにもなるべくお詣り。

e0271181_13375384.jpg
僕を受け入れてくれている上郡櫓!!さっそく飲んでるー(笑

e0271181_13382381.jpg
身体の100%以上がさぎっちょ成分でできている男登場!!とりあえず、あいさつポーズ(笑

e0271181_13403820.jpg
ゲジデジ通信さんに習って「男は一本義」!!

e0271181_13411046.jpg
かっちゃまに来て、そのまま残ってくれているか確認してしまうもの。このお家もその一つ。今年ついに、ボロボロだった乾電池の自動販売機が撤去されていたらしく地味にショック。

e0271181_13422186.jpg
今年の「ふれ太鼓」は芳野!!芳野も必見!外せない櫓です。なんてったっておやじたちが熱い!!

e0271181_13430799.jpg
ギャラリーがぎょーさんいはるので、少し楽しませていただいた後、場所移動!

e0271181_13434044.jpg
こちらでは作り物コンクールの審査中。

e0271181_13435899.jpg
芳野地区は市長賞常連!!今年はどうだったんだろう!結果を聞いていない。

e0271181_13443074.jpg
沢櫓!!櫓を少し離れたところから観るのが好きだったりします。
一番好きなのは、夜、雪が降る中で浮かれる櫓を遠くから観ること。

e0271181_13454525.jpg
白木の美しい櫓です。

e0271181_13461221.jpg


e0271181_13462569.jpg

e0271181_13464627.jpg
絶賛浮かれ中!!毎度、渋い浮きをされますぜ!

e0271181_13472359.jpg
子どもたちも華やかに浮く!昔は浮かれるのはおやじだけだった勝山左義長まつり。今では子どもや女性の浮きも欠かせない!

e0271181_13484747.jpg
だけど根幹にあるのはおやじの浮きである。

e0271181_13490641.jpg


e0271181_13493073.jpg


e0271181_13495469.jpg


e0271181_13501259.jpg
さてと次の櫓に参ります。

…つづく…かな!?

Commented by surf4883maturi at 2019-03-05 21:15
senbeiさん
 お疲れ様でした。入り込んで7年ですか・・
もうかっちゃmanですね。
 今年もぎょうさん浮かせてもらいました。お昼だけ
でしたが楽しませて頂きました。
一度泊まりでみっちり行きたいところですが・・
続編楽しみにしております。
 
Commented by senbei551 at 2019-03-05 23:17
来年はぜひ泊りでー!!上郡で櫓解体して、食べる八助は絶品ですぜw

今年も奥さんと浮かはったんー?
by senbei551 | 2019-03-05 13:50 | ◇勝山左義長まつり | Comments(2)

祭りと子ども好きのカメラマンです。


by senbei551