人気ブログランキング |

おわら風の盆2018⑩

毎度おなじみ「ゲジデジ通信」dendoroubikさん、「旅と祭りのフォトログ」toraさん、「祭りバカとは俺のこと(確定)」のmatsuribakaさんの祭りバカ四人衆でお伺いした2018年の「おわら風の盆」。

今年の参加は1日、2日の二日間。1日目だけでも十分に満たされた気持ちになる。だけど、まだ今日も観たい!!と思えてしまうのが「風の盆」。
さてさてどこに行こうか!?

おわらは風に揺られるように、ある程度身を任せて、偶然であったおわらを楽しむくらいが一番いい
…とは思いつつも、まだまだおわらを求めて右往左往してしまう未熟者です。

e0271181_21553221.jpg
この町がどこかわかるかな?昨夜の深く美しいおわらと一変、子どもたちの艶やかで華やかなおわらも、かわいらしい。

e0271181_21571109.jpg
指先の美しさや、憂いを身に付けている子どももいて、感心するばかり。

e0271181_21580052.jpg
踊りも素敵。浴衣も素敵。

e0271181_21584910.jpg
さてさて、これでどこの支部か分かったかな??

e0271181_22001120.jpg
観させていただいていたのは福島のおわら。

e0271181_22013479.jpg
おわら中、一番観させてもらうことがない支部。

e0271181_22034766.jpg
でも自分の中では、昨年からハナマル急上昇中な支部。

e0271181_22031055.jpg
去年、八尾を去る時に偶然遭遇したのが福島の町流し。はっきり言うてそれがめちゃくちゃよかった!!!
そういえば昨年一番感動したのも、鏡町らへんだったかな?でて流しておられた福島の町流しだった。

e0271181_22045198.jpg
とても雰囲気があるし、気持ちが込められているように感じたし、すごく好きになった。
今回昼間見て思った。子どもたちもしっかりと踊ってくれている。

e0271181_22061010.jpg
始発の電車がでる時、しんどいであろう中を踊り子さんたちが見送りおわらをしてくれる。それもこの福島支部。

ただ川の反対側にひとつだけで、他の支部からのアクセスが難しいのと、前にも書かせてもらいましたが、他はいっしょにいくつかの支部を回ってみることができるけれども、福島はここだけなので、行ってやっていなかった…など外れたら他がなく、なかなか足が赴かない。現在、橋が架け替え中なので尚更です。

e0271181_22101124.jpg
ただ、めちゃくちゃいい!!今回見てさらに確信した。

e0271181_22134037.jpg


e0271181_22142260.jpg
一番新しくできた支部だからか、町の雰囲気も開放的な感じがして、ちょっと居心地よかった。

e0271181_22151960.jpg
子どもたちもめちゃくちゃ元気だ!!

e0271181_22171477.jpg


e0271181_22180963.jpg
元気な子どもらしい姿を見ると、ほっこりします。それでいて始まるとしっかり踊ってくれる。


e0271181_22322003.jpg
花うち演舞も観れました!!やったぜ!

e0271181_22202423.jpg
長い坂を下ってくる。どうやら見どころのようで、どこだったかの新聞の一面も飾っておりましたし、みなさん場所取りされておりました。

e0271181_22212645.jpg
がんばれ~!!

e0271181_22215193.jpg
今回少しの間だけだけれども、福島のおわらが観れて本当によかった。

e0271181_22223206.jpg
来年は思い切って福島での時間を長くとってみようかな。と思い始めています。
夜の流しとか絶対間違いないと思う。

めっちゃいい支部です。自分の中で存在がすごく大きくなってます。

その⑪へつづく。

by senbei551 | 2018-09-19 22:24 | ◇おわら風の盆 | Comments(0)

時々写真を撮りにいきます。主に祭りと子ども。子どもの笑顔を撮るのが一番好きです。


by senbei551