人気ブログランキング |

おわら風の盆⑥

毎度おなじみ「ゲジデジ通信」dendoroubikさん、「旅と祭りのフォトログ」toraさん、「祭りバカとは俺のこと(確定)」のmatsuribakaさんの祭りバカ四人衆でお伺いした2018年の「おわら風の盆」。

毎年、水が流れるように自然と行きつく町、天満町。
その名物、天満町「隊形演舞」の時間です。
おわらに来たら浸りたい時間のひとつです。

ここからはしばらくモノクロ写真になります。rinkatuuさんの今年のモノクロおわらが素敵だったので!

e0271181_02521423.jpg
「We are TENMAN-CHO !! Huuu!!」若いってすばらしい(笑)まぶしいぜ。

e0271181_02534308.jpg
大好きな町「天満町」。何度も書いていますが、僕がおわらの魅力に取りつかれたのもここ天満町の夜の町流しを観た瞬間から。

e0271181_02555928.jpg
昼間の時間や、隊形演舞の時間、最終日浮いたか瓢箪の時間は天満町で過ごすことが多いのですが、深夜の天満町をあまり知らない。

e0271181_02571237.jpg
深夜になるとどうしても、出会いの多い諏訪町方面に行ってしまうのですが、そんな中天満町で一度ゆっくり深夜を楽しんでみたい。

e0271181_02582081.jpg
他の支部とは少し違った、開放されたまったりとした雰囲気。浸るには最高の町です。

e0271181_02595333.jpg
男女踊りともとても見ごたえがあり、天満町公式行事最後を締めくくる隊形演舞は見逃せません。

e0271181_03014902.jpg
モノクロもなかなかいいですね。大切な色を失いますけれども、カラーでは見えてこない部分・雰囲気が姿を現してきます。


e0271181_03040539.jpg

e0271181_03044543.jpg
男女の踊りも美しい。天満さんをバックに、息遣いが聞こえてきそうなほど、すぐ至近でおわらを楽しむことができるのが隊形演舞の魅力のひとつでもあります。

e0271181_03062389.jpg
そしてOGさんの登場!実はすごく楽しみにしている時間でもあります。
笠を被り慣れていないような中学生の初々しいおわらに始まり、青年の生気あふれる美しいおわら。
さらにOB・OGさんのおわらには熟練の深みと色気があります。

e0271181_03095231.jpg
大人でないと出せない美しさ。毎年書いている気がするけれども、OB・OGさんのおわらをもっと見てみたい。
毎年おわらを卒業する踊り手さんはおられるけれども、みなさん「踊りたい!」ってなったりはしないのかな~。
OGさんの深夜の町流しはよく見かけますが、OBさんのおわらってあまり見れない。すごく色気もあってかっこいいのに。

e0271181_03173259.jpg
隊形演舞楽しませていただきました。やっぱり見逃せないという満たされた気持ちになります。

e0271181_03200289.jpg
最後に突然の「Happy Birthday♪」いい瞬間に居合わせることができました。
おめでとうございます。


天満町で心満たされました。充電完了♪
いよいよ、おわら一番の魅力ともいえる深夜の時間に突入です。

その⑦へつづく。



Commented by dendoroubik at 2018-09-14 09:28
家族的な雰囲気のあるまちだと思ってましたけど
こんなビックリなことがあったんですね
モノクロ画像から 親しげな雰囲気が伝わってきます
それにしてもこのあと例の3連発とは
今年の1日目はすごく充実してましたね
Commented by senbei551 at 2018-09-14 09:55
ほんとファミリー的な雰囲気ある町ですよね!
そういうところ好きだな~。

冷静に考えたら、この後のこともあるし、恵まれてましたね!!おわらに感謝~!ですね!!
載せられることいっぱいあって、ブログも「おわら」その何番まで行くのかな(笑)
Commented by rinkatuu at 2018-09-14 23:14
モノクロの天満町
いいっすね~
伝統のおわらがジーンと伝わってきます^^
Commented by senbei551 at 2018-09-15 01:43
rinkatuuさんのブログを見て、モノクロに目覚めてしまいました(^o^)次もモノクロでーすw
by senbei551 | 2018-09-14 03:23 | ◇おわら風の盆 | Comments(4)

時々写真を撮りにいきます。主に祭りと子ども。子どもの笑顔を撮るのが一番好きです。


by senbei551