高砂神社秋祭り2016(その5)神幸祭

御神輿が御旅所に到着し、御旅所祭が執り行われたあと
しばしの休憩時間です。

e0271181_10024819.jpg
こちら西畑の芸子さん。

e0271181_10033227.jpg
多くの屋台が御旅所側、農人町にあるロータリーに集まっているのですが、お昼休憩の後、次の場所へ移動していかれました。

e0271181_10070713.jpg
神輿の積み込みを担当される東宮町では、海に飛び込んでも大丈夫なように着替中です。
カメラマンさんも着替えさせたろかー!とあやうくのところでした(笑)

e0271181_10001180.jpg
御旅所では、頭人が一ツ物を接待する頭人式が執り行われます。

e0271181_10083275.jpg
しばらく途絶えていたものが、もうずいぶん前になりますが復活されての儀式だったと思います。
あまり詳しく知らないので、ちゃんと聞いておこうと思います。

e0271181_10100470.jpg
e0271181_10102822.jpg
e0271181_10105310.jpg
e0271181_10111771.jpg

e0271181_10120264.jpg
頭人式のあとは、行列の出発に先立って勢いよくだんじりの引き戻しが行われます。

e0271181_10132746.jpg
毎年こけちゃう人もいて、観ているほうもハラハラ。あぶね~~。

e0271181_10145078.jpg
各町屋台は、宮の側に集まってきます。

e0271181_10142554.jpg
船積み込みを担当する東宮町に送られて進む木曾町の屋台。
安置された屋台は神輿が船渡御から帰ってくるまで?動かせないと聞きました。

e0271181_10165040.jpg
行列の先頭、御先司もやって参りました。

e0271181_10170542.jpg
「ちょうどいいのがいた」とばかりに指をさされて、なにかと思ったら、栗とおにぎりをもらいました(笑)ありがとうございました。

e0271181_10182360.jpg
神輿の積み込みを担当する東宮町のところに、神輿が到着。拍手で迎え入れられます。

e0271181_10202240.jpg
じゃっかん寒そう。

e0271181_10212406.jpg
農人町から東宮町に神輿の引継ぎが行われました。

e0271181_10220867.jpg
東宮町からの返礼。

e0271181_10224018.jpg
手打ちで〆となります。打ちま~しょ!

e0271181_10235467.jpg
『ハリセ』という歌が唄われます。神輿の祝い唄とのこと。
船渡御を前に気持ちが引き締まる思いです。

e0271181_10255266.jpg
東宮町によって神輿が、船積み込みへと向かいます。

e0271181_10265141.jpg
現在船積み込みが行われている港。

e0271181_10294449.jpg
日も傾いて参りました。

e0271181_10301226.jpg
準備万端、神輿の到着を待ちます。

e0271181_10282802.jpg
宮司はじめ神職の方々が到着。

e0271181_10315855.jpg
ついに御神輿が到着しました。
大勢のギャラリーが見守る中、三年に一度行われる船積み込みの時間です。

(その6)神幸祭へつづく。



Commented by ei5184 at 2016-10-29 19:21
兵庫県の高砂ですよね? こんな祭りがありましたか!
可愛いお嬢さんたち、これは来年是非撮りにいきたいものです。
メモをしておきました(笑)
Commented by senbei551 at 2016-10-30 00:37
eiさんこんにちは。はい。兵庫県の高砂です。
歴史は1000年以上あるそうですよ!
往時には「大阪の天神祭か高砂神社の秋祭か」と言われたほど、全国的に有名なおまつりだったそうです。
by senbei551 | 2016-10-10 18:00 | ◇高砂神社秋祭り | Comments(2)

時々写真を撮りにいきます。主に祭りと子ども。子どもの笑顔を撮るのが一番好きです。


by senbei551