人気ブログランキング |

やっさいほっさい

日本最古の戎社、堺市にある「石津太神社」へ「やっさいほっさい」を観に行ってきました。
ご祭神である蛭子命(ひるこのみこと・戎さん)が漂着の際、篝火を焚いて迎えたという古儀による火渡り神事です。
e0271181_0263936.jpg
108束の薪を積み、これを燃やし火渡りを行います。

お祭りは20時からですが、18時にはカメラマンが場所取りをしておりました。
自分もお祭りの情報をお聞きしながらキープ。
そして祭りの時に集まるカメラマンの多さよ!!場所取りが半端ではありまん。今まで行った中で一番の多さでした。通勤ラッシュの満員電車状態です。

まず19時から地元グループによるよさこい演舞が行われました。

20時になると本殿より御神火が運ばれ、薪に引火されます。
照明の灯りを落とされ真っ暗になった境内を御神火が進んでくるところがなかなかに雰囲気がありました。
…がカメラマンの壁が分厚くよく観ることはできません。
e0271181_215310.jpg
あとけっこう熱いです。
熱風から顔やカメラを守るためにタオルが必要とありました。
今回はそこまでの熱さは感じませんでしたが、最前列はなかなかに過酷で、熱さ的には二列目以降のほうが一列目が防熱の壁になってくれて見やすいです。

e0271181_2215166.jpg
見学者と炎の間には、身体を真っ赤にしながら上半身裸の奉仕者の若者が神事を見守ってくれております。
e0271181_225497.jpg
火祭りは初めてだったので、なかなかの迫力を感じました。
e0271181_2255643.jpg
ある程度薪が焼け崩れると、奉仕者の若者たちが長い竹竿をつかって、炭火をならしていきます。
e0271181_2324067.jpg
e0271181_2265844.jpg
平らにならされた炭火の絨毯を前に、神職さんが九字切りを行います。
e0271181_2341465.jpg
やっさいほっさい祭りの主役、戎さんに仮装した神人が担がれ、三度の火渡りを行ったあと、社殿の周囲を三周します。あっちゅーまの出来事です。
そのあと、待ちかねたように奉仕者の方々、さらに一般の参拝者の方々が火渡りを始めます。時節炎が高々とまきあがり、日常ではありえないような光景が目前で繰り広げられます。もはや事件です(笑)
e0271181_2365784.jpg
魔女狩り裁判ではありません(^^;)
e0271181_2371685.jpg
我が子を抱えあげたまま火渡り。子どももビックリだと思います。
e0271181_239366.jpg
お姉さんも火渡り。いやはやおもしろい。非日常は祭りの醍醐味のひとつですね。
e0271181_2405741.jpg
大勢の方がどんどん赤く熱を蓄えた絨毯の上を走りぬけていきます。そして周囲ではそれを撮ろうとカメラマンのおしくらまんじゅう。ほんともみくちゃで、ショックながらその押しあいへし合いの中で、カメラのフードを紛失してしまいました。
落し物も多く、燃え後から溶けた携帯電話が出てくることもあるそうです。
e0271181_2435282.jpg
一応神社で火傷の応急手当はしてくれるようですが、ほんと写真で振り返るとさらにえらいことになっていたなと。
e0271181_2454873.jpg
一般の方の火渡りも比較的短時間で終了いたします。途中レンズ交換をしようと思っていたけれども、人ごみの多さではそれも難しかったです。距離的には50mmくらいがちょうどいい感じでした。
e0271181_2472270.jpg
ある程度時間が経つと、ホースから放水されて熱が冷まされますが、その中を大勢の人が渡られます。自分も渡りましたが足の裏からまだ熱を感じることができました。

みなさん燃えた後の炭を厄除け?に持って帰られます。
これは祇園祭りのお迎え提灯などでも同じですね。

e0271181_2504411.jpg

初めてのお祭りでしたので、御朱印もいただいてきました。
神社にはめずらしく、なかなかたくましい御朱印を書いていただきました。





にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へにほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

Commented by dendoroubik at 2013-12-16 21:50
まだ火のあるところを渡るんですね! スゴい!

滋賀県のある火渡神事で・・・
「私のように修行を積んだ者でなければ大ヤケドをします!」
と前説があり「おー、さすが!」と思ってたら
なかなか渡ろうとせず すっかり鎮火してから渡りはじめ
「なーんだ」と思ったことがあります(笑)

写真見返しても 火渡りとはとても思えない(苦笑)

それにしても火を扱う祭りは どこも人気がありますね~
Commented by senbei551 at 2013-12-17 01:51
>dendoroubikさん
こんにちは~!こちらのお祭りでは、修行つんでなさそうな人もばんばん真っ赤な炭の上を走りすぎてましたねww転んでいた人もいて、さすがに世話役の人もあわててましたけど(^^;) まぁでもバカな祭りって大好きです。カメラマンの多さはほんと凄かったです。相当覚悟が必要ですわ~。 dendoroubikさんのブログで火祭りをよくお見かけしていて観たかったと思っていたので、見れてよかったです。
by senbei551 | 2013-12-16 02:52 | ◆大阪の祭り | Comments(2)

時々写真を撮りにいきます。主に祭りと子ども。子どもの笑顔を撮るのが一番好きです。


by senbei551