人気ブログランキング |

勝山左義長まつり2013(その2)

その2は上郡区よりスタート!

写真多めの「まとめレポート」はこちら



e0271181_21473231.jpg

上郡区の櫓は、観る人をハッピーに巻き込んでくれる。
よっ!三代目!!左義長写真家ぐっつぁんが三代目は浮きの名手だと教えてくれた。

e0271181_21492912.jpg


e0271181_21503884.jpg

ほんま最高の笑顔!でもその気持ち、わかります!

e0271181_2152242.jpg

この子のこの決めポーズが好き。
手のひらと表情から観ているほうにも、さぎっちょが好きという気持ち、楽しさがブァッと出てくる。

e0271181_21533679.jpg


e0271181_2154826.jpg


e0271181_21551543.jpg

この人の重心の低い回転するような浮きもすごくいい。

e0271181_2156942.jpg

決まっている!

e0271181_2159522.jpg

この子の前後する軽快な浮き方もすごく好き。

e0271181_21595039.jpg

うん、まぁかわいすぎるでしょ!って話。
勝山の女性は笑顔の素敵な、美しい人ばかり。
さぎっちょを心底楽しんでいるから素敵な笑顔が人を引き付けるのだと思う。

e0271181_2204692.jpg

上郡区の作り物。コンクールで優勝(市長賞)を獲得しました。おめでとうございます。
作り物は担当者が一年かけて考え、区の他の人にも祭り当日まで秘密にして公開するくらい気合いの入ったものだとお伺いしたことがある。

e0271181_2214659.jpg

上郡区の名物「押絵」。繊維の町勝山らしい布で作られた伝統的な押絵。

e0271181_2232847.jpg

実は上長渕の櫓に上がらせてもらって太鼓叩かせてもらった。通りかかったら一般からの体験募集してま~す。とのことだったので。
好きになるととことん味わいつくしたくて、そりゃもう櫓の上で叩ける機会あるなら行くしかないっしょ!って迷う前に手を挙げた次第。上長渕の櫓の上、超高い!!そして叩いてみて分かった。

本当に難しい!あれだけ自由に浮かれていることのすごさを体感した。
子どもの頃から身にしみついてこそできることだと。
今は、やや思い出したくないくらい恥ずかしい…。

e0271181_2278100.jpg

一番遠い富田会館前での下長渕区による浮き太鼓。唯一同じ目線で子どもたちの浮きを見ることができる。やはり櫓の上のほうが似合ってはいるかな…hという感じだが、これだけ近くで見れる機会はないう。終わった後、富田名物ときく焼き鳥をいただいた。やわらかくて本当においしい。

e0271181_229679.jpg

YOUTUBEでも一二を争うくらい動画を見ていた沢区。その動画の中で、金毘羅船々を叩いていたこの子の浮きがすごく好きで何度も見た。すごく明るい浮きなんだ。本人も明るいおもしろい子だろうと思っていたら…

e0271181_2210401.jpg

やっぱりおもろい子だったようだ。なんっつー顔しとるんよ(笑)撮られてますよ。今年6年で来年からはこどもばやしで見れないと思うと残念。腕も華も持っているので来年以降も続けてほしいと、この顔を見ながら願っている。

e0271181_22115447.jpg

芳野区へ移動。ここの浮きは一番よく見ていた動画で、お囃子のリズムやあいの手の入れ方が一番分かる。ついつい「よいしょー」「あーどっこい!」と叫びたくなるが、なかなか勇気がなくて難しい。とりあえず耳元でつぶやくくらいにしておいた(笑)

e0271181_22145056.jpg

芳野区には雪だるまがたくさんあってお出迎えしてくれる。どれもなかなかにユーモラスな顔をしていやがる(笑)芳野は他にも「寄って亭」という屋台など、区の一体感ともてなし感が半端ではない必ず立ち寄ってほしい場所。晩御飯はここで、きつねうどん、おでん、日本酒(一本義)をいただいた。寄って亭の方々も気さくに話しに付き合ってくださった。

e0271181_22171955.jpg

ここでもみんな笑顔、楽しさが伝わってくる。

e0271181_22201165.jpg


e0271181_22202296.jpg

マークも浮いた浮いた浮いた浮いたっ!!二年目の浮き!いい笑顔です。

e0271181_2236161.jpg


e0271181_0535838.jpg

大行灯。芳野区には大中小の行灯がある。

e0271181_2227061.jpg

芳野区の雪だるま広場(名前は知らない)。短冊カラーのランプは区の家庭にひとつ割り当てられていて、それぞれが灯をともすのだとか。頭上には短冊と、空き缶で作られたランプがつるされ手作り感が心地よい。




Commented by dendoroubik at 2013-03-02 12:21
>とりあえず耳元でつぶやくくらいにしておいた

いやあ けっこうまわりにも聞こえてましたよ^-^
ノリノリで 合いの手入れてはって エエ感じでしたw

浮き方のクセ・・・というか個性が
際立っているのが上郡の子供たちですね
上の記事で キャプションをつけていただいている子供たち
僕もあの浮き方がとても好きです

勝山左義長3連発 ありがとうございます
せんべぇさんの記事よんでると
祭りの楽しみがよみがえってきます
見たこともない人にも きっとあの楽しさが伝わる
すばらしい記事だと思います!

Commented by senbei551 at 2013-03-03 19:12
dendoroubikさんこんばんは!声聞こえてました(笑)?たぶん我慢できんくなって叫んじゃったのだと思います(^^

上郡よかったですね!下長淵の本番見ていないのですが、動画で見ていて上郡が優勝でもおかしくない出来だと思いました。実際僅差だったようですが。もちろん下長淵も連続優勝にはじないすばらしい浮きでしたが。見ている限り、今後も下長淵の強さは続くでしょうね。
上郡の方が言っていました。ナンバーワンよりオンリーワン!その心意気に感服します。

toraさん→ dendoroubikさん→俺と伝染してwうちの記事観て、次誰か勝山に足運んでくれるとうれしいです(^^
by senbei551 | 2013-03-01 22:32 | ◇勝山左義長まつり | Comments(2)

時々写真を撮りにいきます。主に祭りと子ども。子どもの笑顔を撮るのが一番好きです。


by senbei551