お声かけいただき住吉大社で妹ちゃんの「七五三」、お姉ちゃんの「十三まいり」をメインに、お兄ちゃんの「十歳まいり?」の撮影をさせていただいてきました。

e0271181_17020097.jpg
住吉大社といえばやっぱいコレ「太鼓橋」をバックにパチリと。

e0271181_17035000.jpg
約3時間、仲良し三人に御同行。

e0271181_17045169.jpg
「見てみて~」と妹ちゃんのバッグの中にはぬいぐるみ。ピント追いつかなかったけど(^^)
前撮らせていただいた十三まいりの子は、中におにぎりが入っていました(笑)世間のお詣り女子たちのバッグの中身はなにが入っているのか!意外と面白いかも!?

e0271181_17064100.jpg
ちゃんと手を清めてお詣りしますよ~!

e0271181_17072338.jpg
記念写真もたくさんパチリと。

e0271181_17073948.jpg
大阪で一番七五三の多い住吉大社。境内のあちこちに記念写真を撮れる椅子が用意してあります。
土日限定かもだけど、風船を配ってくれていたりもしますよ。

e0271181_17092127.jpg
お詣りの順番を待ちます。この時だけで20組くらいはいたかな。どこから見てるねん~。
普段住吉大社でご奉仕させていただいておりますので、あちこち知ってる神職さんんが!今日は「カメラのほうなんですー」など言いながら。

e0271181_17104774.jpg
御祈祷を受けた後。御祈祷中は撮影禁止であります。

e0271181_17123912.jpg
第一本宮にもお詣り。「お姉ちゃん、何をお願いしているのかな?」

e0271181_17132777.jpg
お兄ちゃんスマフォいじりすぎーと怒られてました(笑)一瞬だけ晴れ間がでた!

e0271181_17143136.jpg
「ありがとうございました」とみんな並んできっちり御礼。やらせじゃないですよ!!決して(笑

e0271181_17151921.jpg
やっぱり太鼓橋での撮影は欠かせないですね!!

e0271181_17155375.jpg
いい笑顔~~~!!

e0271181_17165296.jpg
せっかくなので太鼓橋の上でもパチリ。

e0271181_17172254.jpg
今はこれだけの身長差!!将来見返した時、いい思い出になるだろうなぁ。

e0271181_17182556.jpg
「あ!なんだアレー」「なになに~?」

e0271181_17185861.jpg
下りる時はゆっくり慎重に!実はけっこう急なんです!!転げ落ちた人を見たことはないけど。

e0271181_17195724.jpg
姉妹は常に踊っていました(笑)なんか流行っているらしいです。

e0271181_17204049.jpg
住吉の神職さんに教えてもらったイチョウの前でパチリと!!まっ黄色!!!きれいでした。

e0271181_17220434.jpg
ちょっとお化粧なおし…だよね(笑)!!??

e0271181_17230823.jpg
いくよ~~~~!!!!

e0271181_17232957.jpg
それっ!!!!いい笑顔ーー!!

e0271181_17235616.jpg
お姉ちゃんともそれ!!!!もういっちょー!!!

e0271181_17242884.jpg
やりすぎました(笑)

e0271181_17245530.jpg
住吉さんでは2017年2月15日まで、こんな大きなキティちゃん絵馬もあります。

e0271181_17253501.jpg
がんばったご褒美にベビーカステラ!!最初は買うのをためらっていたお父さんが、あまりのおいしさにおかわりをしていました(笑)

e0271181_17265043.jpg
お姉ちゃんから分けてもらって

e0271181_17274960.jpg
おいしーーーー!!!の顔!!なのかな(笑)?

e0271181_17283034.jpg
さぁ、みんなでもっかい撮るよー!

e0271181_17292993.jpg
「十三まいり」のお姉ちゃんはおしとやかに。

e0271181_17300065.jpg
「十歳まいり?」のお兄ちゃんはかっこよく

e0271181_17313712.jpg
「七五三」の妹ちゃんはかわいらしく!

e0271181_17321364.jpg
みんな元気いっぱいなお詣りでした!!!いい思い出になったね!!!

e0271181_17330044.jpg
撮らせていただき、ありがとうございました。

あまり作ったりするのは苦手で、自然な感じの写真しか撮れないです。
時々失敗もしちゃうけど(笑) ご用命がありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
めっちゃ緊張すると思うけど。







by senbei551 | 2016-11-23 16:56 | その他 | Comments(0)

北野天満宮「曲水の宴」

11月3日、北野天満宮にて「曲水の宴」が開催されました。
「曲水の宴」といえば城南宮が有名ですが、北野天満宮でも千百余年ぶりの復興とのこと。
e0271181_13123304.jpg
「曲水の宴」は、水の流れのある庭園などでその流れのふちに出席者が座り、流れてくる盃が自分の前を通り過ぎるまでに詩歌を読み、盃の酒を飲んで次へ流し、別堂でその詩歌を披講するという行事である。とのことです。

e0271181_13181947.jpg
当日は13時半「講社大祭」も執り行われ、まず氏子の方々が入庭しての曲水の宴が14時より執り行われました。

e0271181_13193924.jpg
その後15時半より一般販売での宴が催されました。インターネットで事前販売は完売。当日券も午前中には完売とのこと。
400人くらいは集まったのでしょうか?なかなかに長蛇の列ができました。
アホと思われるでしょうが、三時間前から並びました(笑)前から三人目。どこから撮るのが一番いいかな~!なんて悩んで悩んで

e0271181_13240043.jpg
入ったら前何列かは招待者席でした(笑)立ってこの感じなので座ると前はなにも見えませんでした~。
招待者席のほうに座らせていただけるお話しもいただいたのですが、いっしょに3時間並んでいた人らに悪い気がしたので辞退させていただいたのですが、遠慮するんじゃなかった(笑)

まだ席を選べてこの場所ですから、後の方に入ってきて会場の真ん中付近に座った人は何も見えなかったんじゃなかろうかと気になります。
せめて半分から後ろは立ち見とかのほうがよかったのかも知れません。
なにぶん千百余年ぶりのこと。これからいろいろ改善されていくかも知れませんが。

e0271181_13301158.jpg
時間になると雅な装束を身にまとった歌人はじめ奉仕者の皆さまが入庭されます。

e0271181_13314964.jpg
着座。庭を流れる曲水の上流に二組、中流に一組、下流に一組の計四組の歌人のみなさんがおられたように思われます。
こちらは中流の方々(中流階級ってことじゃないよ)。能楽師と歌人のご夫婦のようです。

e0271181_13381084.jpg
水干童子のみなさんも着座されました。今回は初めての曲水の宴を観させていただくのと

e0271181_13420062.jpg
ご奉仕のこちらの方々を撮れれば!というのが目的だったので、ポジション的に難しくて撮れないこともあったのですが、この席がとれてよかったです。

e0271181_13451500.jpg
最初に菅原道真公が「曲水の宴」について詠まれたという「花時天似酔」の朗詠が行われます。とてもいい声してはりました!!

e0271181_13463426.jpg
詩の途中、奥から白拍子の方が出てこられて、朗詠にあわせて舞を披露されました。
鈴の音がめちゃくちゃきれいでした。

e0271181_13493335.jpg
白拍子の方の歌声も美しく広がり、舞もきれいでとてもよかったです。

e0271181_13513620.jpg
童子のみなさんに棒が渡されます。

e0271181_13524366.jpg
出動に少し楽しそう(笑)上流、下流とそれぞれの持ち場に移動していきました。

e0271181_13540969.jpg
歌人の方々も歌を詠まれる準備に入ります。

e0271181_13552985.jpg
女性が和歌を詠まれ

e0271181_13560241.jpg
男性は漢詩を書かれました。

e0271181_13570989.jpg
菅原道真公が「和魂漢才」と、日本古来の心と伝統の新しい文化や学問の両方を兼ね備えることが必要と説いたことから、和歌と漢詩の両方が詠まれます。

e0271181_14010366.jpg
その間、上流より「羽觴(うしょう)」という、鳥の形をした酒盃をのせる台座が流されます。

e0271181_14043980.jpg
童子はこの羽觴がひっかからないように誘導する役目を担当しておりました。ひっくり返さないように慎重に。

e0271181_14065918.jpg
羽觴を作られた方も観に来られていたのですが、使われている木の素材が安定性のいいものだそうです。

e0271181_14073349.jpg
しょっちゅう橋の下に羽觴がひっかかってしまい、巫女さんが奮闘してはりました(笑)

e0271181_14093380.jpg
流れて来る盃をとってお酒を飲まれ、羽觴はそのまま流される。回転ずしで注文した時を連想してしまいました。雅なものにすいません(笑)

e0271181_14172587.jpg
上流でも同様のことが行われております。こちらお世話になっております方が最前列に座っておられたのでお願いして撮っていただきました。

e0271181_14150967.jpg
一番ええ場所や~~~!!撮影ありがとうございました。

e0271181_14225506.jpg
四組八人すべての歌人のみなさまの詩がそろったところで、朗詠が行われ北野天満宮で行われる千百余年ぶりの「曲水の宴」は終了となりました。

e0271181_14241838.jpg
その後、各々記念撮影のような時間に。ちょっぴり撮らせていただきました。

e0271181_14282138.jpg
思っていた場所では撮れなかったけれども、そこそこ撮らせていただくことできましたし
北野天満宮で千百余年ぶり!という「曲水の宴」に立ち会わせていただくことができて本当によかったです。

※高砂神社秋祭りの記事との関係で、また改めて時系列に移動させていただきます。


by senbei551 | 2016-11-03 23:08 | ◆京都の祭り | Comments(0)
初めての写真展となる写真展「祭」を開催いたしました。
祭り関係者の方、写真好きの方、普段からブログを観ていただいている方等、大勢のご来場をいただきました。このブログが祭りの励みになっている、このブログを観て長らく離れていた地元に帰るきっかけになった等、うれしいお言葉もいただき、開催してよかったと思います。ありがとうございました。

e0271181_09022290.jpg
外観。子どものご来場も多く、提灯型の色画用紙に絵を描いてもらい貼り付けていく「提灯ワークショップ」も開催しました。入口ではスーパーボールすくいも。

e0271181_09022269.jpg
出品者の方のご協力のおかげで、すっきりとしたみやすい展示になりました。

e0271181_09022155.jpg
e0271181_09022189.jpg
e0271181_09022131.jpg
e0271181_09022123.jpg
会場には、勝山左義長まつり上郡区の法被や、大阪供奴保存会の衣装、住吉踊りの法被、てぬぐい、御朱印、住吉大社お守りなどお祭りに関係するものを多数並べさせていただきました。

e0271181_09085948.jpg
小スペースでは僕の写真、イラスト、粘土の展示をさせていただきました。

e0271181_09022140.jpg
e0271181_09022088.jpg
e0271181_09022071.jpg
ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。


「祭」と言えばなにを思い浮かべるでしょう。夜店?お神輿? 今回の展示では、「祭」をテーマに、福井、愛知、滋賀、兵庫、大阪在住の7人の写真を展示させていただきます。あんな祭りや、こんな祭り! 日本は八百万のお祭りの国! とても全部紹介できないけれども色々な祭りをご覧ください。スーパーボールすくい(100円)もやってるよ!僕は終日在廊予定です。

e0271181_15414958.jpg
【日時】
2015年11月3日(火・祝)~8日(日)木曜日休廊
13時~20時(最終日17時まで)
【場所】
「ロコロナギャラリー」
〒545-0051 大阪府阿倍野区旭町2-1-1あべのマルシェ東館138
06-6567-9977
【参加】
片桐和俊 苅谷修三 清水照夫 松井孝浩 山口紘司 平尾幸久 徳井聡司

e0271181_15414909.jpg


【展示予定の祭り】
全54の祭り


生國魂神社「いくたま夏祭」
加太春日神社「加太えび祭り」
北野天満宮「ずいき祭り」
木葉神社「ねんねこ祭り」
随心院「はねず踊り奉納法会」
八坂神社「祇園祭」
百舌八幡宮「月観祭」
住吉大社「御祓講獅子」
廣瀬神社「砂かけ祭」
六県神社「子出来おんだ祭」
住吉大社「住吉踊」
今宮戎神社「十日戎」
神明神社「勝山左義長まつり」
上新田天神社「大阪とんど祭」
三十三間堂「通し矢」
白峯神宮「精大明神例祭」
彌榮神社「夏祭り」
高砂神社「秋祭り」
彌美神社「王の舞」
石津太神社「やっさいほっさい」
「犬山祭」
「村国座子供歌舞伎」
「おわら風の盆」
「阿波おどり」
「博多祇園山笠」
「岸和田だんじり祭り」
「蕨生里神楽」
「灘のけんか祭り」
「宝立七夕キリコ祭り」
「石崎奉燈祭」
「お熊甲祭」
「七尾祇園祭」
「飯田燈籠山祭り」
「青柏祭」
「弘前ねぷた祭り」
「城端むぎや祭り」
「春照太鼓踊り」
「ヤシャリさん」
「近江八幡左義長まつり」
「うし祭り」
「馬路石邊神社 豊年踊り」
「小松お旅まつり」
「おかえり祭り」
「白川八幡宮 どぶろく祭り」


(小サイズ)
大鳥大社「花摘祭」
源九朗稲荷神社「白狐渡御」
加太海水浴場「海開き神事」
河分神社「秋祭り」
住吉大社「御田植神事」
静原神社「春の祭礼」
住吉大社「大阪供奴」
長浜曳山まつり
船待神社「秋祭り」
小津神社「長刀まつり」




by senbei551 | 2015-10-14 15:43 | アート | Comments(3)
「レーザーラジアルクラス全日本選手権大会」が大阪府岬町淡輪で開催されました。
その名のとおり、シングルハンド(一人乗り)ラジアルクラスの全日本大会で、北は北海道から南は九州までの選手が集まるハイレベルな大会です。

記録写真を頼まれたので、ちょろっとだけ行って少し撮ってきました。
三レース目くらいの風の中、海上で自由に移動して迫力ある写真撮りたかったな。

e0271181_23205775.jpg
横一線できれいにスタート。
e0271181_23213516.jpg
e0271181_23215969.jpg
e0271181_23221457.jpg
e0271181_2322309.jpg
e0271181_23224832.jpg
二回目にレースエリアに行った時は風待ち状態でした。風が吹かないとレースできませんし、自然が相手なので仕方ないところですね。
e0271181_2323963.jpg
e0271181_23255298.jpg
e0271181_23264920.jpg
e0271181_2327793.jpg
三レースめ白波が立つくらいのいい風が吹いていたのですが、雨交じりでレースエリアに行くことができず、結局最初の一回しかレースを見ることができませんでした。残念。
e0271181_23273269.jpg
みなさんレースを終えて戻ってこられました。
e0271181_23293278.jpg
e0271181_23295227.jpg
着挺。
e0271181_23302693.jpg
e0271181_23304750.jpg
閉会式&表彰式。
e0271181_01380.jpg
今回の優勝者。スポーツに打ち込んでおられる女性ってとても輝いていて素敵だと思います。この後お祝いで海に落とされてましたw

以上です。
今回は、ちょっと一歩ひいた感じで撮らせてもらいました。
by senbei551 | 2013-11-04 23:35 | その他 | Comments(0)
今年の6月2日にお邪魔させていただいた河分神社。
その時は「夏祭り」でしたが、素朴で暖かな空気が心地よく印象に残っており、「また来てくださいね」と声をかけてくださる方もいたので、ずけずけとまたお邪魔してきました。

河分神社「夏祭り」2013



e0271181_21215639.jpg
大阪ではあまり気がつかなかったのですが、黒滝村に来るとずいぶんと秋への模様替えが進んでいたのだな…ときれいな赤色や黄色、緑色に目を奪われることがしばしばでした。

お祭りは14時から。
当日は雨の予報だったのですが、幸い祭事中は雨が降ることはありませんでした。
e0271181_21245157.jpg
雨の心配があったので、少しだけ早目に開始されました。
e0271181_21254878.jpg
今回の秋祭りの巫女さんはふたり。地元の子が少なくなっていると聞いてはいましたが、今回は参加できる子がいなかったとのことで、村外から来てくださったそうです。
e0271181_21283884.jpg
e0271181_21285065.jpg
e0271181_21294185.jpg
e0271181_2129495.jpg
夏祭りの頁でも書いておりますが、河分神社には地域の祭りとしてはめずらしく、独自の楽団がいて音源ではなく生で演奏されるのが特徴とされております。夏祭りの時はあいにく不在だったのですが、今回は楽団のみなさまも参加されておりました。やっぱり生音がいいですね。。

楽人をされている方がブログで当方ブログのことを紹介くださっております。


e0271181_21324725.jpg
e0271181_21333652.jpg
献饌でしょうか。本殿が高い場所にあるため、言い方は失礼ですがバケツリレーのように供物が運ばれていきます。
e0271181_21355134.jpg
神事中も境内では、のどかな光景を見ることができます。こういう雰囲気が好きです。

e0271181_2205682.jpg
舞の奉納が始まります。
e0271181_2211737.jpg
e0271181_2212586.jpg
e0271181_2222138.jpg
ふたりとも手の角度まできれいに揃っていました。随分と練習したのでしょうね。とてもきれいでした。
e0271181_223187.jpg
e0271181_2234840.jpg
e0271181_2235893.jpg
e0271181_224117.jpg
e0271181_2244054.jpg
e0271181_2245244.jpg
e0271181_2253872.jpg
夏祭りの時のように下にちびっ子応援部隊がいなかったのは少し寂しいところでした(^^;
e0271181_2293786.jpg
いよいよ村民のみなさんお待ちかねの「餅まき」…までしばし時間があります。
e0271181_22121126.jpg
みなさん餅を入れる袋を片手にしばし談笑。
e0271181_22142083.jpg
こちら夏祭りで巫女さんをしていた子。小さな子からきれいな黄色にそまった落ち葉をたくさんもらっていました。
e0271181_22151322.jpg
いよいよ餅まき!準備はOK!?
e0271181_22154935.jpg
唐突に開始!
e0271181_22172040.jpg
e0271181_22173211.jpg
e0271181_2217473.jpg
e0271181_2218067.jpg
戦利品の確認。数字の書かれた餅は景品と交換してもらえます。
e0271181_22183365.jpg
みなさん大量のお持ちをゲット!本当に大量なのです。「正月まで餅に困らんわ~」とうれしそうに語る人も。
e0271181_22192184.jpg
景品のだいこんゲットだぜ~!
e0271181_22212827.jpg
村外から来てくれた巫女さんとお話。「ありがとうね」とお礼を言われておりました。
e0271181_2222995.jpg
みなさんワラワラ~と帰って行かれます。村を歩いていても、ほとんど人とすれ違わなかったのですが、たくさん人がいたのだな。と不思議に思いました。子どもたち少ない見たいだけれども、どういう暮らししているのかな。黒滝村のこともうちょっと知りたいですね。
e0271181_22233728.jpg
巫女さんもおつかれさまでした!

帰ろうと道を歩いていたら、軽トラのおっちゃんが「また来てや~」と去っていかれました(笑)

にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へにほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

by senbei551 | 2013-11-03 22:27 | 奈良の祭り | Comments(0)
今年の夏に開催した「子どもたちの夏の夢プロジェクト」
京都に避難している福島の子どもたちと、福島に残っている子どもたち

別れ別れになっている友だち、家族の再会キャンプの写真展を
2012年12月22日(土)に京都みやこめっせで行います。

僕も写真担当の一人として撮影に参加させていただきました。

歌手のしおりさんをゲストに向けてチャリティライブも行います。

収益はすべて「こどもたちの夢基金」に募金いたします。
年末のお忙しい時期とは思いますが、ぜひお時間作ってお越しくださいませ。

よろしくお願いいたします。

e0271181_333519.jpg

by senbei551 | 2012-11-30 03:34 | キャンプ | Comments(1)

世界民族祭in真国

和歌山紀美野町で開催されている「世界民族祭in真国」へ行ってきました。

同日開催の「まくに美術展」に写真を6枚出させていただきました。

e0271181_23353538.jpg

高さ4mの広い会場に、さまざまな作家さんの作品がズラリ!

e0271181_23353666.jpg

世界民族祭会場への送迎バス降り場前が会場でしたので、大勢の人が足を運んでくださっておりました。
ありがたいことです。

14時半からは、世界民族祭の会場となる「りら創造芸術高等専修学校」へ
世界各国のお料理や「りらぷりん」などを味わいつつ、前半の民俗芸能だけ観て帰りました。

↓梅中笠踊り(「小川郷土芸能保存会」による)
e0271181_2341898.jpg
e0271181_23403876.jpg
e0271181_23412355.jpg
e0271181_23405374.jpg


↓志賀野獅子舞
e0271181_23422684.jpg
e0271181_23425737.jpg
e0271181_23424015.jpg
e0271181_23431269.jpg


↓真国御田春鍬規式(「りら創造芸術高等専修学校」)
e0271181_23451483.jpg
e0271181_23451037.jpg

e0271181_23511172.jpg

e0271181_23453267.jpg


↓戎舞・淡路人形浄瑠璃(「兵庫県立淡路三原高等学校郷土部」)
e0271181_23464624.jpg

by senbei551 | 2012-11-10 23:52 | 和歌山の祭り | Comments(2)

芋煮会

芋煮会に参加させていただいてきました。
東北地方ではこの時期、河原などjに集まってサトイモを使った鍋料理を食べる芋煮会という季節行事が行われるそうです。

夏に「子供たちの夢の夏プロジェクト」でいっしょさせていただいた福島の人たちもたくさん参加していて、寒い季節、暑い鍋を食べながら楽しい時間を過ごさせていただきました。

e0271181_22583183.jpg
e0271181_22583293.jpg
e0271181_22584798.jpg


e0271181_22585693.jpg

↑子供のころよく団地で遊んだので、とても懐かしい気持ちになりました。

e0271181_22594760.jpg
e0271181_22595782.jpg
e0271181_230549.jpg

↑音楽やダンス、英語などいろいろな得意分野の方が来てくださっていました。

e0271181_231331.jpg

↑僕もせっかくなので大きなシャボン玉作りを用意して、楽しんでもらってきました。

e0271181_2323290.jpg
e0271181_2324164.jpg
e0271181_232491.jpg
e0271181_2325841.jpg

↑みんな楽しんでくれたみたいでよかったです。

e0271181_2332871.jpg

最後に道路に描いたチョークの跡も掃除!
掃除も楽しい遊びになるのです。

今回も子どもたちの元気に触れ合うことができてよかったです。
by senbei551 | 2012-11-03 23:06 | その他 | Comments(0)

神々の世界への誘い

いくたま神社で催された神話と神楽「神々の世界への誘い」を観に行ってきました。
神話朗読「この国のはじまり~イザナギ、イザナミ」に始まり
新作神楽「生國魂の舞」奉納
大阪城天守閣研究主幹、北川央さんと伊勢大神楽家元、加藤菊太夫さんの対談
ラストに伊勢大神楽(国指定重要無形文化財、ユネスコアジア文化遺産)の奉納が行われました。

滅多と見れないものを満喫できた、あっという間の2時間半でした。

↓新作神楽「生國魂の舞」
e0271181_0131833.jpg
e0271181_0122740.jpg
e0271181_013217.jpg
e0271181_0124217.jpg



↓「伊勢大神楽」
e0271181_0142710.jpg
e0271181_0141497.jpg
e0271181_0144968.jpg
e0271181_0144794.jpg
e0271181_0152527.jpg
e0271181_015558.jpg

e0271181_0185072.jpg
e0271181_016793.jpg

by senbei551 | 2012-11-03 00:19 | 大阪の祭り | Comments(0)

時々写真を撮りにいきます。主に祭りと子ども。自分も供奴として住吉大社で祭りにご奉仕させていただいております。


by senbei551