今年もこの時期がやってきました。高砂神社秋祭り。
行かせていただくようになって、なんと8年目。それでも毎年新しい発見や出会いがあり、楽しみは増すばかりです。

e0271181_23570819.jpg
今年も「衣装揃え」から参加。高砂駅前に降り立つと太鼓の音が!!もうやっている??急いで音のほうに行くと浜田町!

e0271181_23554900.jpg
しかも芸子さんが6人!!6人は初めて見ました!びっくり!!!

e0271181_23590056.jpg
まずは秋祭り保存会にご挨拶に。今年もカレンダーの撮影も兼ねて祭りに入らせていただきました。
初めて高砂に来た時は右も左も知る人もひとりもいない状態でした。8年経った今、こうして受け入れていただいていることに感謝です。

e0271181_00013118.jpg
今年はまず西畑へ。西畑は僕が高砂に行かせていただくようになった翌年から屋台と芸子を出されて今年で7年目になります。
住宅地の中にあり、子どもたちもワイワイと僕の知る他町とはまた違った雰囲気です。

e0271181_00031944.jpg
「あ!クリリンや!」と!光り輝く頭のおかげでつかみもOK。

e0271181_00043903.jpg
屋台が倉から出されます。太鼓の音聞くとテンションあがるわー!

e0271181_00151840.jpg
西畑の車楽に乗られるお稚児さん。

e0271181_00054385.jpg
手前は去年の芸子さんのうちお二人と、奥は今年の芸子さんお二人。

e0271181_00081486.jpg
昔から仲良しの笑顔の良く似合う元気なお二人です。

e0271181_00101256.jpg
基本笑ってるか変顔してるかだけど、芸が始まると一変!きりりとした見事な芸です。

e0271181_00110902.jpg

e0271181_00133585.jpg
町内巡行に出発です。

e0271181_00163940.jpg
子どもたちが元気なことは、いい祭りの特徴のひとつ。高砂ではどこの町に行っても子どもたちはみな元気です。

e0271181_00181723.jpg
もっと見ていたい気持をぐっとこらえて次の町へ向かいます。

e0271181_00202915.jpg
こちらは藍屋町。今年は神輿町を務めます。おそらくは30年以上ぶりのことだと聞いた気がします。正確には把握しておりません。

e0271181_00243195.jpg
天狗もいます。今年の天狗はサービス精神旺盛で子どもにとてもやさしい天狗でした。写真ではめっちゃ泣かれてるけど。

e0271181_00264395.jpg


e0271181_00254888.jpg
いよいよ神輿町としての藍屋町の出立です。

e0271181_00282233.jpg
藍屋町の屋台が出されます。倉出しの瞬間というのはやはり気持ち高ぶりますね。

e0271181_00303795.jpg
擬宝珠が取り付けられる。

e0271181_00315760.jpg
芸子も準備万端です。今年の藍屋町の芸子さんは男の子と女の子。7年前復帰された藍屋町の芸子を務めたのも男女の芸子でした。大変すばらしい芸で、あの時の感動今でもよく覚えています。

e0271181_00344240.jpg
神輿町藍屋町の記念写真を撮らせていただきました。町として大切な一枚になるかも知れないので緊張します。

e0271181_00362894.jpg
町内巡行へ出発です。

e0271181_00372631.jpg
箇所箇所で芸が披露されます。今年も声の出たいい芸をされておりました。

e0271181_00401869.jpg

e0271181_00412759.jpg

e0271181_00415711.jpg
先々で芸の披露が行われます。
もっと見ていたい気持ちについつい居座ってしまいました。

高砂には全9町に屋台、芸子がおります。全ての町が衣装揃えを行っているのかどうかはまだ知らないところではあります。
衣装揃えは短時間ゆえ全てを観て回るのも難しいのですが、見られる範囲で見させていただきたいと思います。

少し時間がかかると思いますがよろしくお付き合いください。
(その2)へつづく。


# by senbei551 | 2017-10-09 18:00 | ◇高砂神社秋祭り | Comments(2)

時々写真を撮りにいきます。主に祭りと子ども。自分も供奴として住吉大社で祭りにご奉仕させていただいております。


by senbei551