<   2015年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

アートグループ「ポテトチップス」で昔なんどか参加させていただいたアクションペインティング。
その時撮った写真がでてきたのでアップします。

汚れること、挑戦することを敬遠する今の世の中ですから、参加したいという人は少数でしょうけれども、とにかく楽しいイベントでした。

絵の具を体に塗ったり、そういうのって人が根本に持っている楽しさなんだと思います。
やって笑顔にならない人はいませんでした。
またやりたいものです。

e0271181_00032556.jpg
e0271181_00033663.jpg
e0271181_00035828.jpg
e0271181_00042454.jpg
e0271181_00043496.jpg
e0271181_00044621.jpg
e0271181_00045835.jpg
e0271181_00050916.jpg
e0271181_00051908.jpg
e0271181_00053114.jpg
e0271181_00054123.jpg
e0271181_00055411.jpg
e0271181_00061136.jpg
e0271181_00062135.jpg
e0271181_00063447.jpg
e0271181_00064914.jpg
e0271181_00070017.jpg
e0271181_00071290.jpg
e0271181_00072676.jpg
e0271181_00074025.jpg
e0271181_00075278.jpg
e0271181_00080484.jpg
e0271181_00081615.jpg
e0271181_00082894.jpg
e0271181_00084152.jpg
e0271181_00085202.jpg
e0271181_00090596.jpg
e0271181_00091708.jpg
e0271181_00092984.jpg



by senbei551 | 2015-01-24 00:10 | アート | Comments(0)
豊中市の無形民俗文化財にも指定されている上神田天神社(千里の天神さん)の「大阪とんど祭」を見学させていただいてきました。
e0271181_04040729.jpg
お祭りに行けるのもひさしぶりだし、初めてのお祭りだったのでとても新鮮でした。

e0271181_04044572.jpg
境内には大きなとんど櫓が建てられておりました。これに火が付けられます。いったいどれだけの炎になるのでしょう。

e0271181_04062824.jpg
特別に内部を見せていただくことができました。後ほどここに氏子代表の方が御神火を持ってはいり、櫓に点火することになります。内部は藁の匂いや手触りでどこか落ち着いた気持ちになるような空間でした。
祭りの際、近くにいた子どもに「中こんなんなってんねんで~」と自慢したら「DVDで見たから知ってる~」と返されてしまいました。そういう紹介DVDがあるようです。

e0271181_04103089.jpg
この日限りで「破魔餅」が売られております。

e0271181_04120380.jpg
こちらをとんどの残り火で焼いて食べると一年間無病息災で過ごすことができるそうで、大勢の人が買い求めておりました。

e0271181_04124044.jpg
19時30分。神事が執り行われます。思いがけずこちらより撮影させていただきました。

e0271181_04132365.jpg
御神火が氏子代表者4人の藁束に移されます。

e0271181_04141191.jpg
4人は御神火を手に「とんど櫓」の四方より内部に入り、伊勢音頭を唄ったのち点火をします。400年以上にわたって受け継がれてきた伝統です。唯一この大阪とんど祭でのみ見ることができます。

e0271181_04162304.jpg
しばらくすると白煙が櫓の上部より漂いはじめます。炎が姿を現すまでには10分程度だったでしょうか。時間がかかります。

e0271181_04172540.jpg
火が見えるとあっという間に燃え広がります。櫓を取り囲み人々から驚きの声があがります。

e0271181_04182318.jpg
とんど祭が終わるまで、寒いということを忘れさせるくらいに、炎が境内を暖かく…いや熱くします。

e0271181_04192232.jpg
本当に熱いです。炎の近くによると熱量に圧倒されます。炎ってすごいエネルギーです。

e0271181_04202276.jpg
地元の子どもたちによる書き初めが燃やされます。炎が高くあがれば字が上達すると言われております。

e0271181_04212079.jpg
大勢の人が炎を見つめます。安全のため入場規制などもされるようです。

e0271181_04220840.jpg
氏子さんが持ち寄った、お守りや正月飾りなどが炎にくべられます。大阪とんど祭では、防火服を着た消防士さんが大活躍です。

e0271181_04231451.jpg
願い事が書かれた「火焚串」も神職さんの手によって投げ入れられます。

e0271181_04242568.jpg
撮影させていただいておりますが、ほんととんでもない熱さに耐えております。

e0271181_04251365.jpg
熱さに耐えながら、餅待ち。

e0271181_04254498.jpg
消防士さんがとりだしてくれた炭火で、局所的に餅焼きが始まります。

e0271181_04271323.jpg
アルミホイルにくるんで焼いているのは常連さんに違いないです。

e0271181_04282283.jpg
まだ小さな子もお父さんといっしょに餅焼き。

e0271181_04284904.jpg
もう食べられるかな…?

e0271181_04294139.jpg
e0271181_04295718.jpg
e0271181_04304724.jpg
顔が熱くなりすぎるので、みんな下を向いたり手で顔を隠したりです。本当に熱い!

e0271181_04315319.jpg
いただきま~す!…わぁ、いいな!

e0271181_04323024.jpg
僕も!!

e0271181_04352053.jpg
e0271181_04360686.jpg
パクっ!
e0271181_04365953.jpg
e0271181_04361892.jpg
パクっ!
e0271181_04372853.jpg
おじいちゃんといっしょに焼いているのかな。とてもいい雰囲気でした。

e0271181_04391718.jpg
e0271181_04394910.jpg
いい表情の子たちだったので、ちょっと撮らせてもらいました。ありがとうございました。

e0271181_04412815.jpg
e0271181_04414212.jpg
e0271181_04424532.jpg
e0271181_04430024.jpg
みんな餅を食べると帰路につかれます。最後、心柱を恵方に倒されて無事お祭りは終了となりました。

こういう地域で受け継がれてきた祭りというのは、やはり個性がありますし、地元の人たちのつながりが感じられて、とてもいいなぁと思います。

いい祭りでした。




by senbei551 | 2015-01-14 23:49 | ◆大阪の祭り | Comments(4)
先日ひょんなことからキッズダンスを観る機会があったのですが、あまりちゃんと観れなったので、今日は観るため、写真に撮ってみるために行ってきました。

フリースタイルとかハウスとか…ダンスのことは全然分かりません。
こういう大会が頻繁に行われていることも今回初めて知りました。
このRANBUL杯というのは、ヤマダ電気さんがスポンサーになって開催されているようです。

撮ってみて、400mm程度までの望遠レンズがいるなぁと。
自分が持っているレンズの最大望遠が200mmなので、APS-Cの60Dも持って行ったのですが
ノイズやピントはずれが多く、室内での使用は難しいですね。

e0271181_03415400.jpg
e0271181_03421017.jpg
この人たちは、前のうえろくキッズダンスでも見かけた。リズムや振り付けがけっこう好きです。

e0271181_03430685.jpg
e0271181_03431838.jpg
e0271181_03433151.jpg
e0271181_03434783.jpg
e0271181_03440344.jpg
e0271181_03441682.jpg
e0271181_03443169.jpg
このチームの写真多くなってしまった。表情がよくて見どころとなるダンスが多いからなんだと思います。

e0271181_03454382.jpg
e0271181_03455530.jpg
e0271181_03460911.jpg
e0271181_03462334.jpg
e0271181_03463624.jpg
e0271181_03465198.jpg
e0271181_03470607.jpg
e0271181_03472008.jpg
このチーム声援がやたらすごくて会場一体となったパフォーマンスで自然、パワーがあり気持よく観れました。

e0271181_03482764.jpg
e0271181_03484147.jpg
e0271181_03485329.jpg
e0271181_03491239.jpg
e0271181_03492880.jpg
e0271181_03494098.jpg
e0271181_03495254.jpg
e0271181_03503020.jpg
このチームもうえろくキッズダンスに出てましたね。表情がとてもいいのです。

e0271181_03511820.jpg
e0271181_03513319.jpg
ちっちゃい子が、かわいくてそして技決めてたりすごかった。

e0271181_03520750.jpg
e0271181_03521806.jpg
e0271181_03523503.jpg
e0271181_03524967.jpg
e0271181_03530266.jpg
e0271181_03531725.jpg
e0271181_03533499.jpg
e0271181_03534806.jpg
このチームは衣装からしても、目をひきました。

e0271181_03543522.jpg
e0271181_03545475.jpg
e0271181_03550803.jpg
e0271181_03552265.jpg
e0271181_03553936.jpg
この子たちもうえろくで観かけました。素人目に、いいダンスしてたように感じました。

e0271181_03562623.jpg
みんな年に何回くらいこういう大会に出場するんだろう?親の応援もすごく、知らなかったけどかなり熱い世界のようです。

e0271181_03564716.jpg
この子たちは髪の毛を使ったダイナミックなダンスがよかったです。うまく髪の毛を撮りたかったけど、腕が足りませんでした。残念。

e0271181_03581461.jpg
第二回予選大会参加チームのトリ。貫録感じるくらいかっこよかったです。

e0271181_03592478.jpg
e0271181_03593665.jpg
また機会があれば観に行ってみたいと思います。
レンズは高いのでしばらくは現状で我慢です。




by senbei551 | 2015-01-12 23:32 | ダンス | Comments(0)

住吉踊り奉納2015

毎年正月三箇日、住吉大社で住吉踊の奉納が行われます。
時間は9時頃から、だいたい45分おきに一度、10分程度の講演といったところでしょうか。

お昼からは、住吉踊に加えて獅子舞の奉納が、三日には江戸かっぽれの奉納も行われます。
三箇日行って見たいお祭りもあるのですが遠方で行けそうになかったり。
ここ数年の撮り始めは、この住吉踊さんに御世話になっております。

今年は友人との初詣が目的でしたので、軽めに撮ってきました。

e0271181_02050257.jpg
e0271181_02040590.jpg
e0271181_02035783.jpg
e0271181_02041566.jpg
e0271181_02042272.jpg
e0271181_02082065.jpg
e0271181_02043266.jpg
この小さな子の踊りが、めちゃくちゃかわいくて観ている人もほっこり笑顔でした。
e0271181_02044361.jpg
e0271181_02085851.jpg
e0271181_02175019.jpg
e0271181_02091267.jpg
e0271181_02092391.jpg
e0271181_02181625.jpg
獅子舞を一度だけ観ることができました。人いっぱいであまり撮れなかったですけれども。
まだ出来たての「住吉大社御祓い講獅子」ですが、年々盛況なってきておりよかったと思います。
引き続き、いっしょに獅子舞をされる講員を募集されておりますので、興味のある方は「住吉大社社務所内 御祓講事務局06-6672-0753」までお電話されるか、住吉大社の社務所で直接お話されるとよいと思います。

e0271181_02245005.jpg
制作させていただいた「良縁・子宝・安産」のリーフレット、「種貸社」さんに置いていただいておりました。わかりやすくなっておりますので、住吉大社に行かれた折にはぜひ手にとってごらんくださいませ。

e0271181_02265952.jpg
夏の「住吉祭」に合わせた「住吉踊」のポスターも作らせていただいております。
祭り前に貼りだされると思いますので、よろしくお願いいたします。






by senbei551 | 2015-01-02 01:54 | ◆大阪の祭り | Comments(4)

時々写真を撮りにいきます。主に祭りと子ども。自分も供奴として住吉大社で祭りにご奉仕させていただいております。


by senbei551