カテゴリ:◆岐阜の祭り( 1 )

下呂の田の神祭り

おなじみゲジデジ通信さんに連れていっていただき、岐阜県下呂市の「田の神祭り」を観に行って来ました。
当日配られる案内によると、飛騨路に春を告げる祭りとして知られる森水無八幡神社の例祭、稲の豊作と予祝という中世以来の田楽芸能がそのもとになっていると伝えられています。「踊り子」と呼ばれる若者が色鮮やかな花笠をかぶり舞を披露することから別名「花笠まつり」とも呼ばれています。とのこと。

e0271181_02014244.jpg
当日は朝より「門出の儀」等、儀式が行われていますが、本格的に始まるのはお昼より合掌村にて。

e0271181_02034121.jpg
合掌村の中にある、寒さで氷が張った池。そこで禊が行われたあと、踊り子を務める若者4人がめっちゃ大暴れ。
びしょびしょになりますよ!と言われていましたが、場所がよかったのかそれほどびしょびしょにはならずに済みました。
この水を浴びると無病息災になるらしい!今年に入ってから、花まつりで無病息災のお湯を浴び、味噌を塗られ、住吉大社で厄払いをうけ、南京町で獅子に噛まれ、そしてここでまた水浴びと、相当厄払いを受けております。

e0271181_02072778.jpg
このお祭りでは、残念ながら子どもは、がっつりと参加しておりません。こちらはお稚児さんとのこと。

e0271181_02084284.jpg
祭りに参加してるおっちゃんたちがめっちゃ元気やって、子どもらやギャラリーと戯れたり、それが魅力のひとつでした。
心の中を読み取る能力があるのか、おっちゃんらが酒飲んでるのを観ていたら「飲むか!?」と竹に入った酒をくださいました。
「天領」という飛騨の地酒とのこと。祭りで飲む酒はうまいですが、この酒はまた格別でした!おっちゃんありがとう。

e0271181_02120640.jpg
「獅子別れの舞」。なにと別れるのだろう。わかりませんが

e0271181_02125304.jpg
「田の神祭り」では獅子がいい役割をしておりました。池で禊をして暴れたり、獅子がいたり、花笠踊りがあったり、それぞれが独立しているようで、いくつかあった祭りがひとつになったような印象。

e0271181_02153909.jpg
合掌村から八幡さまへ。歩いて比較的すぐの距離ですが、なかなかの雪でした。

e0271181_02195064.jpg

e0271181_02222524.jpg
途中、花笠部隊と獅子部隊は分かれて、花笠は上手より神社へ、獅子は御旅で打ち込みをしたあと下手より神社へ入ります。
神社の階段を上る獅子の姿が見どころだよ!と教えていただきましたが、人が多くて観ることを断念。

e0271181_02243657.jpg
どこから登場したのか神輿もいた。境内をぐるりと何周かまわります。

e0271181_02243599.jpg

e0271181_02265261.jpg
本殿前にて獅子舞の奉納。

e0271181_02273766.jpg
神輿が神輿倉に帰られる。

e0271181_02282032.jpg
小さな花笠を持った親子らしき姿が順々に境内に走り込んできます。氏子さんからの奉納になるのでしょうか?この花笠はこの後櫓の上から投げ入れられます。

e0271181_02293813.jpg

e0271181_02300360.jpg
祭りの主役である「神主(テテ)」を先頭に花笠を被った踊り子たちが境内に参進。ここからが「花笠祭り」の始まりとのこと。
一変して違う祭りなったような雰囲気。

e0271181_02314279.jpg
本殿前にてテテはササラを手に、踊り子たちいは竹を手に踊りが奉納されます。なかなかいい。

e0271181_02325075.jpg
踊りの途中で花笠、箸、紅白餅が投げ入れられます。我先にと伸びる手。
粛々とした踊りの前で、キャーキャーワーワー奪い合いのギャップが不思議な感じ。

e0271181_02344168.jpg
いつの間にやら花笠を懐にしまって踊り続ける。

e0271181_02352655.jpg
そしてなんとまぁ、櫓前からの餅まきが終わるとギャラリーのほとんどはそそくさと帰って行ってしまいます。

e0271181_02381551.jpg
帰っていくギャラリーを見送りながら、まだまだ踊りは続きます。

e0271181_02384907.jpg
花笠踊り、やっている踊り子たちの真剣さ、誠実さが伝わってくるようで、すごくいい。
御旅所でも踊ったり、もっと機会があればよいのになぁと思います。

そして今回初めての祭りで、ひさびさ御朱印をもらえる!と思ったら、あらかじめ書かれた御朱印だけで御朱印帳には書いていただけませんでした。残念。


はじめての祭り、はじめての岐阜の祭りを楽しませていただきました。
元気なおっさんに子どもたち、獅子、花笠踊りといいコンテンツを持った祭りでした。
下呂温泉に行きながら、全く温泉に入ることもなく帰ってきました(笑




by senbei551 | 2017-02-14 16:00 | ◆岐阜の祭り | Comments(2)

時々写真を撮りにいきます。主に祭りと子ども。自分も供奴として住吉大社で祭りにご奉仕させていただいております。


by senbei551