住吉大社「御田植神事」2014

本年も6月14日、住吉大社で国の重要無形民俗文化財に指定されている「御田植神事」が行われました。僕は行列の露払いをする供奴として参加。御田植神事を観に行くようになって13年目。供奴として参加するようになって3年目の縁の深い神事です。

供奴の出番の時はがっつり供奴として御奉仕させていただき、それ以外の時は供奴姿で写真を撮らせていただいております。

供奴をするようになったので、朝、神館の中に入れるようになって三年目。
神事前のなごやかな雰囲気。この時がすごく好きです。

なにより
e0271181_08511297.jpg
御稚児さんたちがかわいいっ!!

e0271181_08521068.jpg
ものすご~~~く元気です。

e0271181_08533366.jpg
お母さん方は「あとで疲れるから大人しくしといてー」と訴えかけますが、なんのその!「じっとしてたくな~い」と走り回っていました(笑)

e0271181_08560479.jpg
御化粧をなさる方も、何度も手直しをしなければならないよ~と嘆いておられましたが、そう言いつつも子どもたちを暖かく見守る姿がなんかよかったです。

e0271181_09002561.jpg
館の中では御化粧中。外からしか垣間見れませんが引き締まった空気が伝わってくるようです。

e0271181_09015736.jpg
外では御稚児さんたちが元気な笑顔を振りまいてくれます。「見て見て~顔半分!」

e0271181_09050462.jpg
いや~ほんとかわいいな~~!かわいすぎるっ。こっちまで幸せな気持ちになっちゃいます(^^)

e0271181_09095114.jpg
待機中の御稔女(みとしめ)さん、植女さんも外で遊ぶ御稚児さんを「かわいい~」とパチリ。

e0271181_09141328.jpg
おしとやかな御稚児さんもおられます。こちらもかわいいです。

e0271181_09145565.jpg
こちらはやんちゃ組(笑)

e0271181_09154451.jpg
ガソリン補給中。
e0271181_09161760.jpg
e0271181_09163520.jpg
楽しい時間でした。ありがと~~!

e0271181_17293669.jpg
本殿祭の前ですが、同じ供奴の方に撮っていただきました。ありがとうございます(^^)

e0271181_09250728.jpg
御稔女さん、植女さんたちの準備も済んだようです。それにしてもお美しいっ!!
これより一度神館を出て、ふたたび参入する。かつて新町廓から芸妓さんが来られていた姿が再現されます。

e0271181_09281855.jpg
神館を出て進む一行。こちらは一般の方も見ることができます。たいへん美しい行列です。

e0271181_09312107.jpg
植女さん。この後神館で「粉黛式・戴盃式」を行って神事に奉仕する資格を得て、神前より授かった早苗を替植女に渡す役割を担います。

e0271181_09352625.jpg
大社入口より再び神館に向かって参進します。

e0271181_09360846.jpg
御稚児さんも続きます。
e0271181_09363921.jpg
やっぱりかわいい(笑)

「粉黛式」「戴盃式」等は非公開につき写真掲載控えさせていただきます。

さらにこの後は供奴として奉仕させていただくため写真はありませ~ん。
「大阪供奴保存会」最近は、住吉大社の結婚式の露払いも行っておりますので出動機会も多く、今年は例年よりもすごしやすい天候であったこともあり、個人的には余裕を持って御田植神事に御奉仕させていただくことができました。それでもけっこうタフなんですけどね(笑)御田を一周回り終わるころにはクタクタになります。

今年は遠方より「ゲジデジ通信」のdendoroubikさんが駆けつけてくださったので、供奴の様子はこちらに素敵な写真を載せていただいております。dendoroubikさんありがとうございます。「京おでかけ」の沙都さんも来ていただいておりました。沙都さんありがとうございます。

e0271181_10090176.jpg
御田に到着した時は、ちょうど「植女」さんが「替植女」さんに早苗を授与されて引き上げられるところでした。独特の御美しい衣装です。

e0271181_10104304.jpg
「八乙女」さんによる「田舞」が奉納されます。

e0271181_10143422.jpg
歩く姿も美しく御田中央に設立された舞台に進みます。

e0271181_10155216.jpg
「田舞」は歴史は古く平安時代、清少納言によって残された「枕草子」の中にもその唄が記載されております、八人の動きがぴたりと揃った大変に美しい舞です。

e0271181_10213405.jpg
e0271181_10192169.jpg
舞台にて奉納が行われる最中も、「替植女」の手によって御田がみるみるうちに早苗の緑色へと塗りかえられていきます。

e0271181_10221527.jpg
続いて「御稔女」による「神田代舞(みとしろまい)」が奉納されます。朝、神館で写真を撮らせていただいた時は少し照れておられたり、かわいらしいような印象があったのですが、本番になると別人のような貫録、美しさが醸し出されていてすごいと思いました。

e0271181_10265261.jpg
「神田代舞」の行きと帰りでは「御稔女」さんの装束が異なります。

e0271181_10283285.jpg
舞台の上で衣替えをされ「龍神の舞」を奉納されます。御田植神事には欠かせない雨乞いの舞です。

e0271181_10305555.jpg
e0271181_10312609.jpg
御田植神事では、牛を使っての田かきが行われます。役目を終えたあと拍手の中、御田を一周して退場されます。

e0271181_10351294.jpg
田植えが進む中、舞台では甲冑武者により「鉦鼓・陣貝」が鳴らされます。

e0271181_10392983.jpg
e0271181_10400520.jpg
e0271181_10402965.jpg
e0271181_10404443.jpg
紅白、源平に分かれての棒打ち合戦が行われます。御田から追い払うのでしょうか「虫追い」の意味合いもあるそうです。

e0271181_10433677.jpg
地元小学生の踊り子たちによる「田植踊」が奉納されます。

e0271181_10443852.jpg
重労働であった田植えの大変さを、楽しく唄をうたうことで紛らわせたことが伝承されております。

e0271181_10462082.jpg
ゆったりと流れる唄に合わせて、とてもかわいらしい仕草で踊りを奉納してくれます。

e0271181_10471561.jpg
e0271181_10480270.jpg
この頃には田植えも終わっており、「替植女」はじめ男性奉耕者のみなさんも田植踊に目と耳を楽しませながら、しばしの休憩です。ご苦労様でした。

e0271181_10550483.jpg
最後に地元の少女ら100名以上による「住吉踊」が奉納されます。大勢が団扇につけた鈴の音を響かせながら飛び跳ね踊る様はとても華やかです。

e0271181_11082846.jpg
ただぎゅうぎゅう詰めなので、写真を撮るのは難しいし、ほぼ運です(笑)時間も短いので、できれば倍の長さくらいは欲しいところです(^^)

e0271181_10581396.jpg
e0271181_10584063.jpg
e0271181_10592939.jpg
e0271181_11005338.jpg
一番小さい子になるとぜんまい式のお人形さんのようです(^^)

e0271181_11014172.jpg
e0271181_11015725.jpg
e0271181_11025223.jpg
e0271181_11122976.jpg
以上で御田植神事の全奉納が終了となります。
本殿祭の儀が13時頃始まり、全奉納が終了するのが16時頃となります。

e0271181_11174939.jpg
御田植神事のあと、神館前で「住吉御祓講獅子」による「獅子舞」が披露されました。御祓講獅子は昨年できたばかりです。いっしょに獅子舞をされる講員を募集されておりますので、お祭りや伝統芸能などに興味がある方はこの機会をお見逃しなく。

e0271181_11280258.jpg
大阪の夏祭りを締めくくる「住吉祭」に獅子として参加することもできます~!性別、年齢関係なし!
(住吉大社社務所内 御祓講事務局06-6672-0753までお気軽にお問い合わせください。)

e0271181_11115713.jpg
表にでると住吉踊わんこがいました。気合い入ってますね!

e0271181_11293613.jpg
僕も最近このようなものを作ってみました。チャカチャチャン♪「住吉踊マグカップ~ゥ」!

e0271181_11303249.jpg
水彩で描いたものを業者さんにプリントしてもらっています。
写真を見ながら描いたのですが、所作の形が違うとご指摘いただきました。失礼いたしました。

e0271181_11354718.jpg
あとこちらはお仕事ですが、最近、住吉大社さんの「良縁・子宝・安産」のリーフレットを作らせていただきました(デザイン・イラスト・データ作成)。住吉大社社務所、種貸社さんで配布されております。

次回、供奴の出番は、7月21日の「神輿洗い神事」、8月1日の「住吉祭」です。
御祓講獅子も出ておりますよ。





Commented by dendoroubik at 2014-06-16 20:01
供奴 お疲れ様でしたー!

老若男女 奉仕者が多くて 華やかなお祭りですね!
当初は 供奴だけを見に行くつもりだったのですが(笑)
御稔女や植女の女性 田植踊や住吉踊の女の子など
見所がありすぎるほどあるお祭り・・・楽しすぎましたwww

まったくノーマークだったのですが棒打ち合戦にもテンションあがりました

住吉祭では 住吉踊がチラ見程度しかできなかったので感無量

このマグカップ 売れますよ~♪
Commented by 沙都 at 2014-06-16 22:25 x
お疲れ。でした。

御田植祭、有料席から撮っていないので自分的には失敗です。
でもどうにかページにはしてみます。
供奴の画像は「ゲジデジ通信」さんにお任せします。

8月1日に行われる住吉祭の神輿渡御、あれは大変でした。
堺市の宿院の御旅所まで歩き続けるので。
途中、大和川で多少の休憩はありますが…
Commented by senbei551 at 2014-06-16 22:26
>dendoroubikさん
こんにちは~!先日は遠路はるばる来ていただきありがとうございました!dendoroubikさんが普段行かれているようなお祭りとはまた毛色が違うかな~と心配していたのですが、楽しんでいただけたようでホッとしております(^^)

いろいろと中身濃い~でしょ~~。
またご都合つく時はぜひいらしてくださいませ~!

マグカップありがとうございます。色々なお祭りバージョン作ろうかな~w
Commented by senbei551 at 2014-06-16 22:33
>沙都さん
こんにちは~。ブログ見に来ていただきありがとうございます。まさか来られているとは思っておらず、本殿鳥居を降りた真正面に御姿を御見かけしてビックリして、槍を落とすところでした(笑) 遠いところからありがとうございます。

住吉祭にも来ていただいていたのですね~!ありがとうございます(^^)供奴もけっこう大変でしたw 写真の場合行列の前に行ったり後ろに行ったり往復をするのでもっと大変ですよね。

御田植神事、住吉祭とぜひぜひまたお越しくださいませ(^^)お待ちしてますよ~~~!

ブログも楽しみにしております(^^)
Commented by tora003 at 2014-06-17 21:14 x
何といっても、子供達の愛らしい表情が素晴らしい。
せんべぇさん得意の優しい切り口ですね。
可愛い御稚児さんと和む供奴の姿も決まっております。
さすがは国指定重要無形民俗文化財の祭り行事。
リーフレット頂きに住吉大社へ行きますよ。
Commented by senbei551 at 2014-06-17 22:23
toraさん、ありがとうございます~。
供奴してるもんで、あんまり子どもと接することがないのですが、神事が始まる前の御稚児さんとの時間はほんと楽しいし、御稚児さんかわいいな~と思います(^^)
リーフレット、住吉大社に来られる時がありましたらぜひ~(^o^)御田植神事にもぜひいらしてください~。
by senbei551 | 2014-06-14 20:22 | ◇住吉大社 | Comments(6)

時々写真を撮りにいきます。主に祭りと子ども。自分も供奴として住吉大社で祭りにご奉仕させていただいております。


by senbei551