祇園祭「お迎え提灯」2013(その1)

昨年に引き続き、祇園祭の「お迎え提灯」を観に行ってきました。
e0271181_1091458.jpg
大松明によって清められた道を神輿が通り、鴨川より組み上げられた水を使って神輿洗いが行われます。その後、八坂神社に戻ってきた松明、お神輿をお迎えするのが「お迎え提灯」です。

e0271181_10204922.jpg
障子の向こうから「開けたらアカン言うてるやろ」とお母さんの声が聞こえる中、時々子供たちが顔を出しては、きゃっきゃ騒いでひっこみます。
e0271181_10224227.jpg
e0271181_10223085.jpg

e0271181_10242585.jpg
時間になると準備開始!真っ白な子供たちが続々と出てきます。
e0271181_1026599.jpg
みんなかわいらしいです。
e0271181_1026638.jpg
e0271181_10262371.jpg
こちらは「鷺踊り」の子。何度見てもインパクト大な服飾です。
e0271181_10273899.jpg
本殿で参拝を済ませたあと、市役所に向け炎天下の中行列は出発します。
e0271181_10283084.jpg
e0271181_10284416.jpg
e0271181_10285235.jpg
e0271181_10291630.jpg
e0271181_10292653.jpg
e0271181_10294189.jpg

e0271181_10301542.jpg
市役所前に到着後、舞の奉納が行われます。
e0271181_103050100.jpg

ちょうど西日のきつい時間帯。

市役所前での舞の奉納は新しく次のページにてご紹介。

■市役所前での舞の奉納はこちらから



e0271181_10391953.jpg
舞の奉納の後はしばしの休憩タイム。
e0271181_10401127.jpg
e0271181_10402345.jpg
e0271181_10403357.jpg
e0271181_10404525.jpg
日も陰り暗くなってきた中、提灯が渡されます。
e0271181_1041362.jpg
もらって10秒ほどでブチッと壊してしまった瞬間。「いま渡したとこやないの」と叱られてました(笑)そんな光景もまたかわいい。
e0271181_10431012.jpg
e0271181_10431810.jpg
再び八坂神社めざして行列は進みます。
e0271181_10441483.jpg
外国の方も大勢沿道におられるのですが、みんな偶然なのか「いいものを見た!」と一様に笑顔でカメラを向けておりました。
e0271181_10465874.jpg
e0271181_1047785.jpg
途中で大松明とすれ違います。荒々しい男たちの行列と、あいらしい女の子の行列のギャップがおもしろいです。
e0271181_10483630.jpg
e0271181_10504455.jpg
大松明が鴨川から帰ってきたあと入れ違いに神輿が鴨川へと向かいます。提灯行列は神輿が帰ってくるまで休憩。
e0271181_1052982.jpg
まあ休憩中も子どもたちはじっとしていないわけですが(笑)
e0271181_1051515.jpg

e0271181_10524464.jpg
e0271181_10525495.jpg
e0271181_1053692.jpg
小町踊りの子どもたちは、最後の舞台に備え先生から熱心に指導を受けておりました。感心します。
e0271181_10541192.jpg
帰ってきた神輿をお迎えします。
e0271181_10543497.jpg
この後、市役所前と同じ舞の奉納が境内にて行われるのですが、時間の都合上、本年はここで見おさめとさせていただきました。



にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へにほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

Commented by dendoroubik at 2013-07-15 23:49
お神輿を待つ子供たちの表情
とてもいいですね!
お迎え提灯っていうくらいですから
これを見ないで 何見るの…って話ですよねwww

休憩中の子供たちの表情も最高!
先ほど トラさんと宵々山で
そんな話もしてましたwww
Commented by senbei551 at 2013-07-16 09:18
ほんまっすよ!提灯のお迎え見てから帰らないと(笑)
いやでも、相当お疲れのようでしたしwwまた機会あったらごいっしょしましょう(^^)
トラさんも宵々山に行かれていたのですね!自分はあと花笠巡行見てみたいので、山鉾巡行やらは我慢しようかと思っております。
御稚児さんのあの雰囲気たまんないので、見とかなきゃだめだろ!って後ろ髪を引かれておりますが。
Commented by tora003 at 2013-07-18 22:34 x
2枚目から4枚目にかけての障子から覗く子供達の表情が素晴らしい。
祭り本番中ではなく休憩時における想定外の仕草の捉え方がお見事です。
これは是非とも見習いたいところですが、なかなか難しい。
夏休みをむかえ子供たちが輝く季節の到来ですね。
Commented by senbei551 at 2013-07-19 13:38
>tora003さん
おはようございます。障子からのぞいている写真…出待ちのカメラマンがぎょーさんいて、「いっぱいおるー」と少しのぞいては子供たち笑ってましたww
子供たちにとって、祭りの緊張から解放されて、装束は非日常でも素の笑顔がのぞける休憩時間、けっこう好きかもしれません(^^)
本当は、夏休みでその辺で蝉捕まえていたり遊んでいる子どもが一番輝いていていい被写体だと思うのですが、このご時世、捕まりたくないですしね(笑)  お祭り、またいつかごいっしょしたいです~!
by senbei551 | 2013-07-10 23:05 | 京都の祭り | Comments(4)

時々写真を撮りにいきます。主に祭りと子ども。自分も供奴として住吉大社で祭りにご奉仕させていただいております。


by senbei551